サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー23件

みんなの評価3.9

評価内訳

23 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

人生の成功の原理と真実を説き、世界の経営者を魅了した作品です!

2016/09/10 09:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、人生の成功の原理を説き、世界の経営者たちを魅了した名著です。「教えを守ると世界最強の商人になれる」という成功の秘訣が、ある日突然、ある善行がきっかけで少年ハフィッドが彼の師から授けられました。そして、こうした成功の秘訣が書かれた10巻からなる巻物と一緒に授けられたのです。巻物の教えに従い大成功を成し遂げた彼は、巻物を引き継ぐにふさわしい人物を待ち続けます。長い年月が経過し、彼が年老いた頃、ある青年が彼のものへ訪ねてきます。この二人を結びつけたものは何なのでしょうか?ぜひ、本書をお読みください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/15 23:00

投稿元:ブクログ

ダマスカスの大富豪「世界最強の商人」ハフィッドが、先代の「世界最強の商人」パトロスから受け継いだ十巻の巻物。
そこには世界最強の商人となるための秘密が記されていた。
両親を疫病で失い、パトロスからラクダの世話係として養子となったハフィッドが、金持ちの娘リーシャに恋をし、一枚のローブを与えられて貧しい村に旅立つのだが……。
世界で読まれる自己啓発本のお手本のような構成。ここに描かれる成功法は、セールスマンとしてというよりも、むしろ自分自身をいかに売り込むか、自分を有能と信じ込ませるかという指南書のようにも思える。語られる物語も力を持っており、それがこの成功法はひょっとしたら本物かもと思わせる効果を高めている。

2016/01/21 22:55

投稿元:ブクログ

・ 悪い習慣は失敗に通じる鍵のかかっていないドアのようなものだ。良い習慣を身につけ、その奴隷になる
・ 私は今日という日を心からの愛を持って迎えよう

2015/01/18 16:39

投稿元:ブクログ

成功哲学の本 に分類される

世界最強の商人となった老人が、若者へ成功の秘訣を説く。 小説風なエピソードを展開し、読みやすい。

・もし、成功しようとする決意が十分に固ければ、失敗することはない
・今日という日を心からの愛を持ってむかえよう。
・私は今、行動する


など、シンプルな成功原理原則を各章立てで紹介。

2016/10/06 00:06

投稿元:ブクログ

巻頭巻末の物語部分は寓話仕立てとして。
自己啓発となるパートは短文で畳み掛けるように、暗示的。
気合いだ!気合いだ!気合いだー!みたいなキーフレーズと、補足数行の繰り返しで構成されている。
何かひとつでも心にとまれば良いのでは。

2016/02/26 21:36

投稿元:ブクログ

英文のタイトルは世界一のセールスマン、とあるように、営業部門の人に必要な原理原則を物語に出てくる巻物の中に織り混ぜて、我々に伝えてくれる。
成功した商人が、次に巻物を渡すべき、印を持つ人と出会うまで、巻物を得たときのことを追想する。

個人的には巻物の1巻と2巻が響いた。経験も大事な資産だが、その原則を学ぶことによって、より短い人生を有意義にしてくれる。
自分自身の意識に暗示をかけるアファメーションのやり方と、周りの人間を愛すると良いことがある。どんな人間も、何かしら自分に教えてくれる。という考え方はやっぱり大事だなと改めて思った。

2015/02/18 12:56

投稿元:ブクログ

この本は自己啓発本の古典らしい。

よんでみると 話も面白いし、何が人生で大切かを
分かりやすく書いている。

習慣 意志 行動 愛 感情など

基本的なこととどう付き合い どういう気持ちで生きていくべきか教えてくれる本。

それなりに 面白かったです。

今日も頑張ろう。

2015/06/30 08:06

投稿元:ブクログ

しばしば聞かされて来た名前の本だったのだが、10,000円超えで手を出せずにいた。それがkindleなら300円台と。
内容は成功哲学。テンポが良いのでスラスラ読める。何を目指すのか、どう行動するのか迷う時に勇気を与えるような成功哲学。

2015/01/22 16:29

投稿元:ブクログ

力強い言葉での成功への刷り込み。
方向性としては、心を強く持て、という1点。
毎日毎日繰り返し刷り込むことで初めて価値をなす。

2016/05/01 11:16

投稿元:ブクログ

2016.4月

*第一の巻物 読了
「今日から私は、新しい人生を始める」

2016.5月

*第二の巻物 読書中

2014/12/15 13:53

投稿元:ブクログ

多くの者たちが途中で遭遇する障害物に恐怖と疑いを持って対決し、それを敵だと思い込んでいる。実際は、これらの障害は友人であり、援助者なのだ 私は良い習慣を身につけ、その奴隷になる 私は今日という日を心からの愛を持って迎えよう 私は成功するまでがんばりぬく 私はこの大自然最大の奇跡だ 私は今日が人生の最後の日だと思って生きよう 今日、私は自分の感情の主人になる 私は世間を笑おう 今日、私は自分の価値を100倍にする 私は今、行動する 

2015/05/24 16:44

投稿元:ブクログ

人生の成功のためのエッセンスが詰まった本だ。短いながらも含蓄は深い。”夢をかなえるゾウ3”にも似たようなことがったから、成功哲学というものは共通しているはずだ。本物の富とは心の豊かさ、成功するためには障害はつきもの、富の半分を人々に常に分け与えよ、成功しようとする決意が固ければ失敗しない、良い習慣を身に着けてその奴隷になる、成功するまで頑張りぬく、今日が人生最後の日だと思って生きよう、今すぐ行動せよ、等金言が満載だ。読み返していきたい。

2015/04/05 20:34

投稿元:ブクログ

時と場合によって、心にヒットする部分が変わるだろう。
特に、悩んでいる時やピンチな時こそ、読むといいかもしれない。
もちろん解決するのは自分だが。
今は、タイミングが違っていた。

2016/07/18 16:10

投稿元:ブクログ

サラリーマン真っ只中の自分にとって、根本的に大事な事が書かれていると感じた。

・もし、成功しようという決意が十分に固ければ失敗することはない
・私は今日という日を心からの愛をもって迎えよう
・私は成功するまでがんばりぬく
・今日、私は自分の感情の主人になる
・私は、今行動する

抜粋だけれど、こういう訓示が10の巻物に書かれているという設定で話が進んでいる小説。

巻物の内容を自分のモノにできるよう、今から行動します。
目指せ、最強!!

2015/02/20 13:59

投稿元:ブクログ

ビジネス書? 自己啓発書? どう言えばいいのか…
外国の(と言っても国によるのだが)ひとの書いたこういう本は、どうしても一神教の世界のなかの言葉であって、どこかしら馴染めない。絶対神が存在し、その下に人間がいて世界があって、その世界のなかでの「善き生き方」を説かれても、その宗教にいない者としては、心に響いてこない。
読み物としては、そういう自己啓発書のたぐいの中では語り口が違っている気がして、でも同じ匂いはしていて…という作品。そんな感じだ。

23 件中 1 件~ 15 件を表示