サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

hontoレビュー

神様の御用人 3(メディアワークス文庫)

神様の御用人 3 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー79件

みんなの評価4.2

評価内訳

79 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

幸せな気持ちになれる(ほのかもがんばれ!)

2017/03/21 20:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズが続いても、ちっとも衰えない…どころか、ますます癒し要素が増してきていて、すっごくホッとします。
劇的展開があるわけじゃないけれど、何だか癒される…
そして、日本古来の文化が学べる
本当にハマって、一気に3冊読んでしまいました。

ほのかも健気で「がんばれ」と応援したくなりますし…
私も主人公と同じく、足を壊して夢や仕事も失ったので、自分のことのように思いながら楽しんでます。

読んでいて幸せな気持ちになる小説は、やっぱりいいですね。
オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「天棚機姫神」、「大山積の稲の精」、「貴船明神」、「田道間守命」

2016/11/04 21:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

神様の願いを聞いては東奔西走する御用人の話、第三弾。
 服を作り続ける意味を忘れた「天棚機姫神」、守りたいことを忘れた「大山積の稲の精」、初代の童子に会いたい「貴船明神」、大王に再会したい「田道間守命」の4柱の話。人間の不信心で神の力が削がれる中、神様の願いは切ない「願い」ばかりです。解決策に至るまでの紆余曲折が上手く描かれていて、安定の面白さ。また第2話では、初めて京都を遠く離れた大三島(愛媛県)が舞台となりました。今後の話の広がりを予感します。とにかく、スイーツ三昧で肥満の危機に陥る狐神には癒されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感想

2016/07/27 10:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

神様の漢字が読みづらいです。毎回フリガナをふってほしいです。良彦の行動に毎回驚かされます。新キャラの出番が増えることを願います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新キャラ登場!!

2016/04/24 18:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回の神様は、天棚機姫神、おかみのかみ、稲の精霊、田道間守命の四柱。今回の神様のみな個性的で、もう人間界に馴染みすぎ。天棚機姫神はデザイナーで、二面性のブラックキャラ(笑)稲の精霊は、稲本さんって名乗って、JAからの派遣社員に。おかみのかみでは、新キャラの遥斗くん登場。穂乃香ちゃんと同じ学校に通うヤンチャな高校生。最後の「お菓子の神様」と信仰されている田道間守命の話は良かったです。穂乃香の協力を得て御用人業に励む良彦は、神様との出会いによって少しずつ変わりはじめるけど、反対に黄金がスイーツの食べすぎで肥満の危機。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きたー!!

2016/03/12 10:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

個人的に別の作品経由でお名前を知ったたかおかみのかみ(変換不可能)が登場して嬉しい!
ネタバレになっちゃうけど、最後まで読むと男の子のやんちゃだけど憎めない感じが、初代の童子によく似ていて、あぁやっぱり血なんだなとしみじみした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

しっくり

2015/09/17 08:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちよふく - この投稿者のレビュー一覧を見る

八百万の神様がおわすといわれるこの日本。
人々の信仰心と神様の力がこんな風に繋がっていた というこの本の解釈に、おもわず「なるほど!」と思いました。
この手の小説は数あれど、ひさしぶりにしっくりきた感が大きいです。
友人もはまりました。 オススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

穏やかな気分になれます

2015/08/02 06:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kwt - この投稿者のレビュー一覧を見る

信仰が薄れて,パワーダウンした神様たちを,機転を利かせて,気持ちで救う主人公。その心遣いを受け入れる神様たち。
なんだか,ほんわりした気分になれます。
神さんたちのトリビアル情報も興しろいです。
3巻までは読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

八百万

2014/12/05 11:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

「神様の御用人」3巻目です。
今回も主人公は神様からの御用を賜わって、御用人として頑張っています。
神衣の神様とか日本人の原点である稲作とか、毎回知らなかった神様に出会えます。
主人公が頑張ることによって周りの人たちも変わっていく、そういう物語です。
今から4巻目も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今回も無理難題?!

2016/06/30 23:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:仔猫のあくび - この投稿者のレビュー一覧を見る

3巻も4編載っているので、かなり面白かったです♪
あまりに永い時を過ごしてきた神様やその眷属・精霊たちは
時にその本質を忘れてしまい、悩んだり懐かしんだり諦めて
しまったりと、結構人間くさいです。
そんな神様たちの「御用」を、最終的には解決してしまう主人公は
案外スゴイ人間なのかもしれませんね!

穂乃香ちゃんの同級生である高校生男子も登場して、いろいろと
主人公に絡んできます。
ヤンチャ君ですが、今後も登場しそうな気配・・・?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

1,2巻より好き。

2017/04/06 22:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みきママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

3巻の後半はスイーツの話が絡んでくるので、情景が想像しやすくて読み進めるのが早くておもしろく読めました。
神様の名前やら、言葉遣いが難しいのもあって何だかスムーズに読めてない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/09/22 19:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/17 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/24 13:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/17 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/24 23:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

79 件中 1 件~ 15 件を表示