サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

生きる哲学(文春新書)

生きる哲学 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/12/05 10:30

投稿元:ブクログ

自分の生きている場所は狭い。しかしそこは全て自分の大切な人々のかけがえのない毎日とつながっている。

人間が手を広げれば、神はそこに豊かに恩寵をもたらした。祈りとは何かを年次、願うことではなく、神の訪れを待つことだった。

肉体という現象を支えているのは、魂という実在。
人格者に出会った時、あの人には哲学があるという。このときの哲学とは血肉化された叡智の異名である。

1 件中 1 件~ 1 件を表示