サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

寄付文化ってホントにいいものか?って思わせる。

2015/10/31 22:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:朝に道を聞かば夕に死すとも。かなり。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

先日、駅前を歩いていたら「東日本大震災の募金をお願いします!」って感じで近くの中学の人たち、50人くらいが募金活動をしていました。

 「〇〇小学校にお金を」みたいなプラカード持ってました。私が小学校の頃は赤い羽根募金を子どもだからよくわからずとにかく「お願いします!」って感じで道行く大人に声をかけていました。ライシュさんは富裕層の寄付を彼らの主体性に委ねていいのか?と問います。

 「富裕層が事前寄付控除を受けている寄付金の大部分は、貧困層のために役立っていない。寄付金はオペラ、美術館、交響楽団、劇場など、富裕層が余暇の大半を過ごす豪華な文化施設や、彼らがかつて学び、自分の子どもたちを通わせようとしている大学へと向かっている(そうした大学で卒業生の親族や子息に対する入学優遇措置が取られる場合が多いことが、さらなる誘因となっているだろう)。」

「彼らがしていることは、多くの人がイメージする「慈善寄付」とは異なる。その多くは、富裕層がすでに満喫し、自分の子どもたちにも与えたいと思っているライフスタイルへの投資だ。また、名声に対する投資でもある。」

「たとえば救世軍などへの寄付が慈善寄付控除に値する理由はよくわかる。だが、グッゲンハイム美術館やハーバード大学への寄付が同じ扱いを受けるのはなぜだろうか。」

 ということで、ライシュさんは「超富裕層が納税した方が社会全体に富を還元できるんじゃね?」とします。

 もし私が遠い東北の「〇〇小学校」への寄付ってのを考えた時に、具体的な問題として金的なソリューションが速やかに「必要」と判断するためには、じゃ、その周囲の小学校とのバランスは?他にもっと困っているトコはないの?とか考えちゃいます。

 それに、自分の卒業した小学校と比較した時に、どうしても自分の出自の小学校の方が愛着があります。お金持ちの人が豪華な文化施設に寄付するってのは、その文化施設での感動があったからそこに寄付したいという動機のドライブがかかっていると思うんです。

 寄付って、難しいですね。あ、本の内容は逆進主義者の社会ダーウィニズム批判本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/13 18:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/08 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/15 05:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/13 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/21 13:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/03 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/24 03:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示