サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

つるとはな 人生の先輩に聞く 創刊号

つるとはな 人生の先輩に聞く 創刊号 みんなのレビュー

  • 税込価格:1,40413pt
  • 出版社:つるとはな
  • 取扱開始日:2014/10/29
  • 発送可能日:1~3日

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/11/10 00:09

投稿元:ブクログ

最初、1,300円ってこの本、高いなぁと思ったけど読んでいく内に納得。また次号も購入したいです。素敵な先輩がいっぱいいらして楽しい本でした。

2014/10/24 19:03

投稿元:ブクログ

「人生の先輩に聞く」がコンセプト。
想定読者は50代からの女性かと察せられるけれど、
年齢も男女の枠も関係なくたのしめそうな内容。
エッセイ、聞き書き、ルポ、小説…読み切りの記事ばかりで、次号がいつ出るかの予告すらないけれど(でも「須賀敦子からの手紙(前篇)」というからには少なくとも続きはあるはず)、細く長く続くことを祈る。次号を心待ちに、ゆっくりじっくりたのしもう。

2014/11/20 17:48

投稿元:ブクログ

全体を覆う加齢臭が気持ちいい。英語のAdvancedって言葉の意味が、先進的と高齢であることの2つあるのを思い出した。川上弘美の巻頭言ヤバたん。おばあちゃんが多くて、結局女性誌なんだなぁ、と。蛭子さんが相変わらず仕事選ばない感。日野正平の『にっぽん縦断 こころ旅』見たさ。

2014/10/18 09:19

投稿元:ブクログ

聴きに行きたい、、、
11月5日午後7時トークショー 雑誌「つるとはな」ができるまで 岡戸絹枝氏+有山達也氏 司会松家仁之氏
http://sanyodo-shoten.co.jp/news/2014/10/1157.html
株式会社つるとはな | Tsuru & Hana Co.
http://www.tsuru-hana.co.jp/

2015/07/11 22:32

投稿元:ブクログ

2018.7.11

年上の先輩たちの言葉は重い。今までの人生の重さがその人自身からドーンと、どうしようもないほど滲み出てる感じ。その人そのものになってる。

いくつになっても何でもできる。歳をとるほど自由に生きられる。そう感じさせてくれる雑誌でした。2号も読まねば。リリー・フランキーだし。

5 件中 1 件~ 5 件を表示