サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

子連れ貴族のお世話係

子連れ貴族のお世話係 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/03/21 15:25

投稿元:ブクログ

タイトルに「子連れ」とありますが、予想どおり、ライアンの実子ではなかったです。

ソーニャ文庫の「歪んだ愛」って感じはあまりしませんでしたけど、ライアンの出生の秘密がキーとなって、どっちかっていうと、レナルド側に「歪んだ愛」があったように思いました。

ライアンの元妻のサンドラについては、権力と金に執着してて、どうしようもない女でしたが、レナルドはライアンに対してのみ執着してて、国王としては立派に勤めていて、嫌いじゃなかったです。

リンもかわいいし、幸せになって欲しいって思いました。

ただ、イラストがちょっと古くさい感じがしました。
まあほんわかしてていいのですけどね。

2014/12/10 11:15

投稿元:ブクログ

ネタバレあり

身分違い、年の差、そして子持ち!
好きな女子たちは多いでしょう。

主人公のリンは、働き者のしっかり者。
子持ち貴族ライアンは飄々としてつかみどころがないけど、決める時は決めてくれます。
もう1人の主人公、ライアンの息子ルイスがかわいい。

内容は、ライアンとルイスに気に入られたリンが、使用人として働き始めるところから始まります。

ライアンが主人を務めるアングラード家の人たちも、みんないい人ばかり。
執事も、メイド頭も、メイド仲間も、みんなリンに理解してくれてる。普通だと意地悪する人が出て来るんじゃないかと思うけど(笑)

代わりに絶対勢力がリンたちに襲いかかります。
国王!出生の秘密!権力争い?
王道です!登場する男性キャラ(執事のウォルターさんと、リンの家族以外)全員に、出生の裏側があります。

揉め事の終わり方に、少しモヤモヤした物が残るけど、収まるべきところに収まったかな。

ライアンの前妻、サンドラだけは滑稽で、憐れ。けど救いようがないのも事実。

2 件中 1 件~ 2 件を表示