サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

傲慢王子のお気に入り

傲慢王子のお気に入り みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

電子書籍

美しいお姉様を持つと大変。

2016/05/30 20:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

幼い頃から決められた許嫁だったが、バルドはフィオリにとって初恋の人で、唯一の味方だと思っていた。
しかし、彼は、実は美しい姉のロレーナを愛していた。
突然の姉の告白で二人が想い合っていた事実が明かになり、婚約は解消されて、失意どん底のフィオリは、ロレーナが行くはずだった王宮でのサロンに行かされることになる。
王太子の花嫁選びのために美しい良家の娘が集められたサロンで、地味なフィオリは浮いた存在。
こっそりと夜会を抜け出してやけ酒をあおっていたところを、突然現れた傲慢な男に淫らな行為を仕掛けられるが、なんと彼は王太子シストその人だった。
それ以来シストに何かとかまわれがちなフィオリに、令嬢達のイジメが降りかかり、逃げ出すフィオリ。
くすんだ金髪に染めていたフィオリの見事な赤毛を、美しいと言ってくれたシストに、心救われるフィオリ。
美しいお姉様と比べられながら育って来たフィオリの気持ちを読む度に切なくて、引き込まれていきました。
彼女に惹かれて行くシストの心の動きも、絡まりながら描かれていきます。

シストがきちんと傲慢王子で、けれどもとても魅力的。
冴えないフィオリになぜ惹かれていくのかも、きちんと描かれていて、きゅんとしつつ読みました。
心がすれ違うエロは切なくて、うるっときました。

続編が出てるのですが、デバイスが、iPhoneとiPadが増えてます。
この作品はandroidとWindowsだけだったので、普段iPadの私は、読み逃がしてました。
続編の「傲慢王子の花嫁」を知らずに買ってしまって、慌ててこのandroid版を買いました。
できたら最初からデバイスを揃えて欲しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自棄っぱち

2015/03/23 00:29

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apple - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロイン、スタート地点が相当可哀想です。
そりゃ、意地にも自棄っぱちにもなります。
ほっといて欲しいのに運命ってそう甘くないんですよね。
ヒーローの友人もなかなか一筋縄ではいかない面白い男でしたので、スピンオフなぞがあれば良いなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/25 18:04

投稿元:ブクログ

婚約直前に姉に許嫁を奪われ、しかも姉の代わりに王太子妃選びのサロンの出席させられる。
あのタイミングで泣いてバルドが好きだったのと言っちゃう姉も姉ですし、バルドの方もほんとは貴女が好きだったって、それはないなぁ。フィオリが不憫でした。
自暴自棄になってもしかたないでしょ、これはって感じ。

王宮に行ったら行ったで、シストに振り回されちゃって、まあシストの言動から好きな子を苛めたくなるという中坊行動だとは思いましたけど、もうちょっと愛の言葉をかけてあげてもよかったのになぁって思いました。

あと残念なのが、ラストが姉の結婚式のところで終わってること。
どうせなら、フィオリとシストの結婚式で終わって欲しかった。
きれいに着飾ったフィオリに対して、意地悪していた貴族令嬢たちが、悔しそうにしてるシーンが欲しかったです。

2016/08/13 02:02

投稿元:ブクログ

結婚式の準備段階に入っているときに姉に婚約者を奪われ、姉の代わりに王子のお見合いサロンに出ることになる、というなかなか不遇なヒロインのお話です。
そしてそこで傲慢でやりたい放題(でも意外と優しい)な王子様に出会います。

王子様のシストは、自分本位な行動は多いもののかっこいいのでよしとして。
婚約者を奪った姉と、姉に乗り換えた婚約者と、父親が、どうにもむかつきました。
家族に裏切られて傷ついているヒロインに追い打ちをかける人ばかりで…つらかった…
しかも最後は姉と元婚約者の結婚式でした。ヒロインの中ではわだかまりは薄くなっていたようですが、わたしはまだ受け入れがたかったです…

4 件中 1 件~ 4 件を表示