サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか? 図解

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか? 図解 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー23件

みんなの評価3.5

評価内訳

23 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

工夫が成長につながるノートづくり

2016/04/29 17:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nagara11 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノートを書いても見返さない人が多いのではないでしょうか?
「写す」だけのノートづくりではもったいない。
「記憶に残りやすいように再構築する」「アイディアを生み出すための下準備をする」「伝えるために情報を整理する」
様々な目的に合わせたノート術が、豊富な図で簡潔に紹介されています。
きっと、開かずのノートの潜在能力を引き出してノート術に出会えるはず。

ノート術の効果やその根拠は文庫版のほうに詳しく書かれてますので、
ぜひ合わせて読まれることをオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

実行に移したい。

2015/09/19 02:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たる - この投稿者のレビュー一覧を見る

今までA4の方眼ノートを使っていたが、まとめ方がよろしくなかった。 To Doリストと見返し3秒ノートはすぐ使えそう。 レビューを書く時も活用しています。 Less is Moreを習慣づけたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/27 13:56

投稿元:ブクログ

ややこじつけも多い。そもそも頭の整理が出来てる人なら使いこなせるが、そこからの人には難しい方法も多い

2015/01/27 08:15

投稿元:ブクログ

上司に強烈に勧められて購入。読むとなかなか腑に落ちて実践したくなりました。まだ読んだところなので、実際の効果はこれからですが、仕事においても責任のステージがじりじりと上がってきているので、勉強にも仕事の処理にも効率が求められているのは確か。これを行っていけば頭が良くなる、というのもなんだか嬉しい響きなのでちょっと頑張ってみたいと思います。
 こういう本はほとんど読まないので、なかなか刺激的でした。

15.1.26

2016/02/20 10:29

投稿元:ブクログ

【自分の常識をアップデートするために。】
マインドマップをら習ってからは、無地のノートにこだわっていた。
けれど、最近知り合った尊敬する方が、方眼ノートを使用していた。
気になった。
読んでみた。
…そこには、私の知らない新常識があった。
 
図解でわかりやすいです。
できるところから実践します。

2014/12/22 15:21

投稿元:ブクログ

図解が豊富で、コンパクトに要点がまとまっているので、単行本より分かりやすい。
子供から大人まで、幅広く使えるテクニックが掲載されている。
読んでいたら方眼ノートが欲しくなるw

2015/04/23 00:06

投稿元:ブクログ

書店で何度も見かけるうちに、どうしても欲しくなって…。書店さんのディスプレイの勝利ですね!

面白かったです。理にかなってもいるし、方眼ノートと一口に言っても、使い方がたくさんあることも例をたくさん見せてもらえることで、じゃあ自分だったら、と想像を膨らませることはできました。
実際、読み終わった直後から実践していますが、思考を整理するのにとても役に立っていますし、プレゼン力というか、書き終えたあとの自分への説明も時間に負けることがなく、いつ開いても理解度が落ちないのはとても素晴らしいと思います。
ただ、まだまだ実践初心者だなと感じるところは多々あり、フォーマットを真似してもコンテクストをものにできるようになるには、何度も使っていかないといけないのかなとは感じます。
特に、ノートを取るときや勉強でのノート使用法が若干難しいように感じます。本に載っていたような美しいノートを、授業中に取るのは、もはやノートのプロだと思うのですが、いかがでしょう?
ノートの歩みというか、初心者が1、2度試して「できない!」となるのをふせぐような、実録・ノートテイキングの成長過程のようなものがあれば、もっと早くに自分の中に落とし込めるのかもしれません。
なんにせよ、実践・実行するための本なので、一度読んだだけではこの本の真価は理解できないのではないかと思います。

2016/03/20 09:59

投稿元:ブクログ

・方眼ノートを使う理由:テキストだけでなく、図・表などを書きやすいから。
・字下げが綺麗にできる(一マス)→見やすい。
・視覚で訴え、後に見返しやすく、再現性の高いノートとなる。
・フレーム、フォーマットは重要。それがあるから整理され、効率的で、無駄のない思考ができる。
・見出し(タイトル、ポイント)をつけること。
・事実(板書)(左ページ)、解釈(気づき)、行動(要約)(右ページ)と三分割して書く。
 →フレームを使用。
 ※勉強で使用する場合は、見開き2ページで使用すると良い(スペースが足りない)
・機械的な書き取りは記憶に定着しにくい。
 →目で見たものを頭のスクリーンに焼き付け、それを考えながらノートに書く。
・はじめからPCに向かわない。思考を整理するためにはノートが良い。

縦に整列させることができるというのは確かに良いと思った。
勉強する場(単に記憶しなければいけない状況)では三分割法は難しいと感じたがやってみた方が良いか。
板書を機械的に移すと全く頭に入ってこない。一旦頭に入れてからさらにノートに書き出すことで一瞬のうちに質の高いインプットとアウトプットができる。

2015/02/17 02:31

投稿元:ブクログ

実践してみれば、業務効率は上がりそう。
空雨傘は、特に事実と解釈の違いは日常生活でも大事と思う。

ダウンロードできるサンプルはこれから見る。

2015/03/15 21:10

投稿元:ブクログ

マッキンゼーや東大生のノートを基に、いくつか方眼紙ノートを使った例が載っている。仕事用/勉強用等目的別かつ、それぞれがなぜ適しているのか。いくつかのアイデアを参考に実践してみようと思った。これに加えて図解でない本編を読むか否か悩みどころ。

2015/01/24 15:14

投稿元:ブクログ

A4方眼ノートを横向きで使いましょうというのと、書くことを一旦頭に焼き付け、頭の内容をノートに記載することで定着率が飛躍的に向上するということ

2015/08/27 21:04

投稿元:ブクログ

次女が、付箋を付けながら読んでいた。
彼女曰く…
「実践するのは、難しいけどね」
うん、確かに。

2015/03/13 16:54

投稿元:ブクログ

ノートの取り方を知りたいと思っていた時にちょうど本屋さんで目にして購入。
書かれている通りのノートの取り方は今もできていないけど、これを読んでポイントは理解できたと思う。

2017/02/21 19:51

投稿元:ブクログ

今でも他の書籍で見て方眼ノートを使っているので、レベルアップできないか含めて購入。自分の使い方とは違う部分が多かったが使える/学べる部分は、少なかった。

2015/08/07 22:01

投稿元:ブクログ

「何となく」書いていたノートから,「より上を目指す」ためのノートへ。
全ページカラー,非常に読みやすいので,
一度目を通して見ることをおすすめします。

23 件中 1 件~ 15 件を表示