サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

私たちには壁がある。 2 (デザート)(デザートKC)

私たちには壁がある。 2 (デザート) みんなのレビュー

  • 築島 治
  • 税込価格:4634pt
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/12/12
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

面白い!

2016/04/03 13:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回も一気に読んでしまいました。あっという間に読み終わってしまったので、早く続きが読みたいです。面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

続きが楽しみ!

2015/04/18 19:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chi - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻とまとめて購入しました。
時々入る小ネタなどもおもしろくて、チェックしていきたい作家さんになりました。
3巻が早く読みたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ありえん

2015/11/16 18:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mimimi - この投稿者のレビュー一覧を見る

つまらん。つまらん。つまらん。ありきたりの物語を沢山くっ付けて作ったような物語で直ぐに古本屋行きになった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/16 16:53

投稿元:ブクログ

祐介ーーッ!!相変わらずではあるけれど、空気読んだり、素直になる努力をしてたりと一応成長はしている怜太…しかしそんな怜太の存在が霞むほどガチ少女漫画してた8話…これぞ本物の壁ドンwあれだけ壁ドンしてて初めてときめいたw祐介マジイケメンw

2015/07/16 11:17

投稿元:ブクログ

なにこのアホの子怜太(笑)可愛すぎるわー!安孫子くんもいい子やわー!あっちゃんも←とってつけた感あるけど(笑) ところで競馬場って制服姿でも入れるの?馬券はさすがに買えないと思うけど。おまけ?の怜太縦笛を横笛に、ってやつで笑ってしまった。やはりアホの子怜太(笑)

2014/12/14 08:45

投稿元:ブクログ

さんざん好きという気持ちと言葉をごまかしてきて、
ようやくちゃんと「好き」とつたえた怜太だけど、
真琴は、幼なじみをなかなか払拭できないでいる。
はやく、認めちゃえよと思いつつ、必至な怜太をみてるのも読者としては面白い。
イケメンこんなに弄んじゃう真琴は、悩むふりして必至に自分を追いかける怜太をみていたいんじゃないのか?
まぁ、悩め悩めそして、がんばれ。
空まわってる怜太最高ですから(笑)
でも、やっぱり三角関係でいったん、ごちゃごちゃしちゃうのか
真琴も気持ちがあちこち揺らいじゃってるからなぁ。
真琴も困りものだ。

2015/01/20 20:04

投稿元:ブクログ

これまで真琴に対して
「好きだ」
の一言が言えず、
偽の彼氏彼女になるのが精一杯で
その幼なじみの壁をなかなか越えることができなかった怜太でしたが
2巻という意外と早めの段階で
「真琴が好きだ」
と告白。

修学旅行で訪れた京都の竹林に
壁ドンならぬ竹林ドンして告白というなかなか難易度の高い、
けれどなんとも微妙なシチュエーションでその壁を越えてみせます。

しかし!
そんな怜太の竹林ドン告白すら余裕で越えてきたのが
癒し系黒髪男子、祐介です!

特に黒髪男子好きさんにはおすすめの2巻です^^


こちらでも感想を書いています。
よろしかったらお立ち寄りくださいませ^^
http://oshirukomoe.jugem.jp/?eid=1481

7 件中 1 件~ 7 件を表示