サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/03/03 22:35

投稿元:ブクログ

とんだウキウキライフだぜ!NOTの生徒が魔女を倒しましたよ,しかも一つの武器に二人の職人とか!?三人に増えたけどね。

2015/01/20 16:39

投稿元:ブクログ

"「二人をパートナーにします」
「何を言ってるんですか?二人で一つの武器を使う事ができないから」
「三人バラバラになって分かったんです 私一人じゃ何もできない
戦うにしろ逃げるにしろ誰か一人を残してなんて絶対にイヤ
私達は…三人一緒が一番強い!」"[p.148]

最終巻。
アニメとはちょっと違ったり。
女の子可愛かった。

2014/12/23 23:53

投稿元:ブクログ

いよいよソウルイーターが完全に終わってしまった。
本編では回収しきれなかったネタもありつつ、また別の形の魂の共鳴の話でしたね。
彼女らは本編でどうなったのか。

あと、最後のは、刊行がもう1月遅ければ、ずっと魂をネタにしてきた本作に沿った「魂の限界」が使えたのに、おしかった。

2015/01/09 22:15

投稿元:ブクログ

絵は相変わらずにほのぼのであり、どこか不安になるような独特な感じです。
可愛さとほのぼのでやってましたが、やはり、ソウルイーターのが面白い。
外伝というくくりではありますが、原作人気に乗っかった感じですね。ソウルイーターが、ほのぼのからバトル系へ、シリアスホラー系になっちゃったので、出来なくなった日常編をこっちでやろう的な笑

まぁ、別の本として読むならありですが、その…って読むと少し萎えます。

2015/09/20 23:36

投稿元:ブクログ

ソウルイーターは読んでおくべし
しかし主人公の優柔不断っぷりが最後まで発揮されていてそのぶれなさにはある意味感動した

5 件中 1 件~ 5 件を表示