サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

神様はじめました 20 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)

神様はじめました 20 (花とゆめCOMICS) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
13 件中 1 件~ 13 件を表示

紙の本

修学旅行編終了

2016/06/28 15:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saya - この投稿者のレビュー一覧を見る

年老いてしまった巫女様を見て未来が恐ろしくなってしまった巴衛。人間になることを望むがまさかの・・・初めて巴衛が悪羅王のことを語った。ちょっと悲しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛するということ

2016/05/23 20:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るん - この投稿者のレビュー一覧を見る

巴衛は人が老いればどうなるのか奈々生は妖が長く生きて死ぬまでどうなるのかを目の当たりにします。
それでも一緒にいるにはどうしたらいいかふたりの心の中が良く描かれています。
キツネに戻ってしまった巴衛の続きが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悪羅王編に突入

2015/09/16 21:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

カメラ小僧がもっと暴れるのかと思ったらそうでもなかった。あの子は何のために必要だったのかよくわからなかったなぁ。
人と妖の寿命の違いを実際に見せつけられた巴衛、時の流れが違うからしかたのないことだけど切ないなぁ。奈々生と巴衛、二人はずっと一緒にいてほしい!
悪羅王は奈々生が気になってるのかな?!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感想

2015/07/20 23:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいちょー - この投稿者のレビュー一覧を見る

巴衛と七ヶ生にたちはだかる妖怪と人との生きる長さの違いという問題。最初はコメディ要素が多めだったのに、すごく大きなところまで事がなってしまったなあという感じです。相変わらずふたりはラブラブです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

神様はじめました

2015/01/27 05:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アランチャチョコラータ - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直に書く。

物足りない。
とても物足りない。
巴衛がちょっとしか出て来ないからだ。
私は長髪の巴衛が大好きなのだけど、長髪の巴衛など皆無なのである。

長髪にならないのが平和の証であり、それは登場人物の幸せなのかもしれないが、
全く納得がいかない。

いつの間にか護くん(卵から孵した猿)も出てこなくなっている。
出雲の大国主命が次巻は登場するかもしれないと楽しみにしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/22 22:40

投稿元:ブクログ

修学旅行編が終わって悪羅王編に突入したとこで終わった。巴衛が人間になりたがったり狐になったりと忙しい巻(笑)この悪羅王編が終わったら完結するのかなぁ?

2015/01/25 13:39

投稿元:ブクログ

前巻から、巴衛が、人間になるかならないかを悩んでいるお話。
沖縄の島の巫女にミカゲのお使いで向かう巴衛。そこであった人の巫女の姿に、人と妖の間に流れる時間の違いをまたまた感じてしまう、巴衛。それにしても、狐になっちゃうとは、短絡的すぎたな。
巴衛から奈々生へのベクトルが大きくて、最近の話では、巴衛が馬鹿なことをしちゃってる話が多い気がします。
次回から、悪羅王編突入。

2015/03/14 20:54

投稿元:ブクログ

アニメ観て、気になってkoboで大人買いしてしまいました。面白かったー。
一番好きなのは、皇女の結婚式に小太郎くんが乗り込んでいく話。卒業…いいよね。皇女が本性を晒してしまっても、小太郎くんが愛情深い顔でニッコリ笑って、好きだよ、君が好きだよ、というシーンはもう涙なしでは見れません。
それから、やっぱり巴衛の過去話ですか。みかげさんではなくて、ななみちゃんの手を取る瞬間、ああ、巴衛…変わったね…とやっぱり泣けてしまう。あの簪を一番大事なものとして、黒麿に渡すシーンもね。
これから、悪羅王とはどうなってしまうのかな。ななみちゃんが大変なことになると、本誌の話もちらちら知っているのですが、何か、何か手があるよね!?とハラハラしてます。ぜひハッピーエンドで着地して欲しいです。

2014/12/25 14:16

投稿元:ブクログ

沖縄で出会った巫女さんは巴衛の中では「少女」のままである描写の後の再会は心に来ました。

人になりたいと思う巴衛の行動をのほほんと受け止めた奈々生ちゃんでしたが、今すぐ変わりたいの!?と青天の霹靂として必死になる流れは、
「巴衛と何十年も一緒にいられるだけで御の字」と思う奈々生ちゃんと「それだけしか一緒にいられない」と思う巴衛の生き方の寿命の価値観の違いが如実に感じられて涙が出てきます。

妖と人の恋が何故禁忌と言われるのか、これがまた胸がぎゅっとなるほどに辛い。
人間の死後に発病するとしたら、相手の人間は妖の病を知らないままいることが多いはず。
ミカゲさんが奈々生ちゃんに「これが巴衛の将来の姿ですよ」と見せたことに何か希望の光があるのではないかと思ってしまいます。
あるといいなぁ……巴衛も沼皇女ちゃんも患ってるだろうから……。

シリアスな展開が多かっただけに奈々生ちゃんが巴衛の背中にくっついて仲直りするシーンとか、巴衛の一気飲み最高でした。萌えました。声出して笑いました。

ノリと勇気と資金を投資して1~20巻まで大人買いしたのでどのキャラもひたすら可愛いおみくじシールを頂けて嬉しかったですv
毎日見つめてニヤニヤしてます。

2014/12/20 07:26

投稿元:ブクログ

沖縄修学旅行編が終わりました。
そして、巴衛がまたとんでもないことになっています。
しかし、巴衛が、過去編終わってからトゲが抜けたといいますか、まろやかになったよねー。
もう奈々生が全てってな感じです。
そして、いよいよ悪羅王編へ入るようですよ。
また面白くなりそうです。

2015/03/30 19:38

投稿元:ブクログ

【レンタル】悪羅王の話、大国主への文。決着がつく日も近いかな? レンタルが追いついてしまったので、次はいつ読めるかわからないけど、楽しみにしておく。

2016/10/10 20:11

投稿元:ブクログ

 杵島さんに関してはそれでいいのか?堕天使KURAMAの秘密はどうなったんだよ。
 巴衛が想像以上に奈々生好きだった。
 凝り性っていうか、完璧主義?
 ブサイクだったらストーカー予備軍と呼ばれていそうなくらい奈々生に関しては徹底している。

2015/01/18 18:23

投稿元:ブクログ

一緒に歳を重ねることは、どんな種族でも尊い価値があるものなんだよね。重ねられる、っていうのは、それだけで幸せなこと。忘れがちだけども、今自分の隣や周りにいる人と、限られた時間の一瞬でも一緒に過ごせることは、やはりそれだけで奇跡に近いことなのかもね。

13 件中 1 件~ 13 件を表示