サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

暁のヨナ 16 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)

暁のヨナ 16 (花とゆめCOMICS) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (16件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
24 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

ハクとスウォンが再会

2016/04/25 19:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:月緒 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は表紙絵が全てを物語ってますね。ハクの哀しい殺気が何とも切なかった。戻れない3人の関係、そして、その3人を見てきた人たちもいたわけで。彼らに近しい人達にとっても複雑な心境ですね。

今回はリリという初めての女の子の友達もできたし!また登場してくれるといいな~。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

水の部族編完結

2016/03/06 01:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハクとスウォンがついに再開。ヨナとスウォンは何回か遭遇していたけれど、この二人はここで初めてか…。ハクの殺気溢れる目が印象的でした。水の部族編も安定の面白さだったので、続きも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

草凪作品の金字塔です

2015/08/10 18:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:McTD - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまでの草凪作品では作者の思い入れがクドく感じられ、スッキリとした絵柄に好感は持ちつつも、ストーリーに没入できずにいました。
しかし本作は、出だしこそ「またか」と思わされましたが、以降は展開やキャラの掘り下げ方が秀逸で、すっかり虜になってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よかったです。

2015/03/21 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:椿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

水の部族編が完結しました!
長かったようで短かったなぁ、という感想がまずひとつ。
巻を重ねる毎にヨナがすごく逞しくなっています!
16巻も旅をして、最初のお姫様でわがままだったのが嘘の様で、なんだか懐かしいです。
そして!ハクがついにスウォンと会ったことも重要ですね・・・。この二人とヨナの三人の関係について知らなかった他の仲間もようやく事情を知ることになり、さらに話が加速しました。
次巻も楽しみです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

考えさせられました

2015/03/20 13:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サエラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヨナ、ハク、スウォンだけでなくジュドの複雑な心理描写がよく描かれており、読み終わった後もこの世界に浸ってしまいました。
そして何よりも思ったのが……ヨナ、成長したな!
何だかリリと話している姿を見ても凄くお姉さんっぽく見えました。
自分より年下とは思えません。
今後もそれぞれの登場人物たちの成長、活躍を楽しみにしております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いろんな思いがある。

2015/02/28 14:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひなりんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

水の部族編が完結しました。すべての人の力で、水の部族を蝕んでいた問題は解決したけれど、人の心の中の思いは、かんたんに解決できるものではないですね。そこから、それぞれが一歩前に進んでいこうとする姿勢が感じられて、次巻以降の展開が楽しみになりました。今回の表紙は、ハクひとりがどーんと書かれていて、中身とも合っていて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

はまりました

2015/02/24 21:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まゆもる - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとなく読み始めましたが、絵も可愛くて、ストーリーも引き込まれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/31 19:36

投稿元:ブクログ

表紙のハクはこれ、だいぶソフトになってるよね。
作中のハク完全に目が・・・そして切れると半端ないなこの人・・・。

水の部族編も終わり、次巻は戎帝国との戦争編? そこにどうヨナたち一行が絡むのかとか期待。

2015/01/01 23:57

投稿元:ブクログ

ジュンギのリリに対する分かりにくい愛情がたまらんです。

あとジュド将軍がかっこいい。

スウォンの今後が心配です。

2016/06/24 09:25

投稿元:ブクログ

仙水に迫る、南戒の大船団。それは、麻薬密売で暗躍するヒヨウが呼び寄せたものだった。
邪魔なヨナに業を煮やしたヒヨウの凶刃が彼女を襲い…。
水の部族編、ついに完結!

ついにというべきか、ようやくというべきか…。出会っちゃったなぁハクとスウォン、一触即発じゃないかーとか思ってたら予想を上回るハクのガチギレっぷりに戦々恐々とした。
うん、まぁすごく分かるけどね。今でこそ大分戦力も揃って和やかに旅してるけど、最初本当に大変だったしね。そりゃあハクの怒りも振り切れるよ。相手がまさかスウォンだとは知らない仲間達の制止が切ないし、何より彼を止めたヨナがね…。あのハクが涙をこぼしたのが印象的。
ヨナとハクの二人きりがもう切ないやらニヤニヤするやら。この二人には幸せになってほしいなぁ。
あと今回はジュド将軍がちょっとかっこよかった。ヨナのことをどう思っていたかが明かされてちょっとしんみりする。
リリちゃんは待望の親友ポジションを手に入れたようで安心した。彼女も部族長の娘だし、今後またきっと出てきてくれると信じたい。

2015/01/02 07:55

投稿元:ブクログ

水の部族の決定で進軍が決定されました。
領土奪還が叶い、ヨナとリリの友情がこれからも続きます様に。
そしてゼノの心境が気になります。

2014/12/28 19:39

投稿元:ブクログ

水の部族編が完結です。
素性を知らせないまま、ヨナとスウォンが協力して南戒の大船団を壊滅させましたけど、とうとうハクがスウォンと邂逅。ハクの切れっぷりにはびっくりですが、止めようとした四龍が歯が立たないのはもっとびっくり。ハク、人間ですか?そんな切れたハクを止めたのはやっぱりヨナ。笑ったハクのために涙を流すヨナの姿はキュンってなります。

リリのパパもちゃんとリリのことを考えて行動していたみたいなんですけど、火の部族といい、パパさんたちは、なんであんなに分かりづらいんだろう。もっと分かり易くすればいいのに。

ヨナとリリはこれから離れちゃうけど、ずっと親友になれそうな感じ。リリが水の部族長になったら、ヨナの味方でしょう。

次は何処の町かなぁ。
スウォンは戒帝国と戦するみたいだし、次の戦前にちょっとほのぼのしたいです。

2014/12/20 23:47

投稿元:ブクログ

ハクがブチ切れる16巻。
これまでの想いを考えると悲しすぎて…!
体を張って止めるジェハを見て、旅の中でハクにもそういう人ができて良かったなあと思ってしまった。

水の部族編、ボスキャラが雑魚だったり部族長がツンデレだったりと、なかなか楽しめました。
ヨナとリリの友情がよかったなー。
周辺国も関わってきて、これからの展開が益々楽しみ。

2014/12/23 16:06

投稿元:ブクログ

水の部族編終了、ですね!
火の部族といい、父の愛ってやつぁ…(´;ω;`)
ゼノもっと出番あると期待してたのでちょっと肩すかしでしたが、スウォンと再会してしまったハクにもってかれましたね…。
ハクヨナ…(´;ω;`)
ジェハとキジャいいなあ、すきです。すき。

2015/02/24 18:26

投稿元:ブクログ

アニメでハマって、途中巻から購入してます。そのうち残りの巻も買おう。koboで購入しました。
個人的に一番好きなのは、10巻のテジュンのテジュンによるテジュンのための巻ですが(ダイの大冒険のポップみたいに、ダメダメな奴が努力と根性で立派に成長するのに弱いのです)、今回は、ハクのハクによるハクのための巻ですな。
キレるハクこえー!でも、そうだよな、当然だよな。誰よりハクは怒る資格あるよな。
そして、ジェハの優しさに泣きそうになります。「そなたの守ろうとしたものも、分かっている」とキジャに言われた時の顔…あの切ない顔、たまりません。
あ、私は断然ジェハ派です。もしく次点でキジャ派です。
確かにこの漫画としてはハクがオシメン状態みたいですが、私は悲恋が分かってても、恋を捨てきれない、いや恋してることすら認められない不器用なジェハ、たまらんく好きです。
キジャの忠誠心も大好きです。でも、キジャももう少し自分の心と向き合うべきだと思う。
次は、また新天地ですかね。楽しみです。次もkoboで買います。

24 件中 1 件~ 15 件を表示