サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ケイくんとアヤメさんがルームシェア Vol.2(アクションコミックス)

ケイくんとアヤメさんがルームシェア Vol.2 みんなのレビュー

  • ボマーン
  • 税込価格:8107pt
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2014/12/27
  • 発送可能日:購入できません

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/02/20 20:10

投稿元:ブクログ

タイトルだけだと、ありそうなAVっぽいが、別段、エロい内容ではない。まぁ、男性の読み手には嬉しいサービスシーンが少なくないのは確かだ(笑) 2巻では貴腐人も喜ぶナイスショットもある
ただ、ホント、内容は健全なラブコメだ・・・家族に向けるライクから異性に向くラブに近づいていくコメディと言った方が正しいな、うん
女装が似合う美少年が大好物の人にはどストライクだが、それだけでなく、しっかりと起承転結が考えられているストーリーは確実に読み手を引き込む。四コマ漫画ってスタイルで、一本ずつにちゃんとオチがあり、なおかつ、ラストで各話をきっちり纏めているからこそ、全体的な筋の行き先がブレてないんだろう
メインCPはタイトルにもある通り、ケイくんとアヤメさんの二人であるが、他の男女キャラも、それぞれが自分が自分らしくいる事を自分で許せる相手に巡り合えている点もポイントが高い。数こそ多くないが、宮本くんと莉理ちゃん、三本松さんと西青山さんの仲が進展していくエピソードもあるので、読み応えがばっちり
アヤメさんと西青山さんが本当の意味で親友になるくだりも好きだが、やはり、個人的にお勧めの回は、読み手の期待を裏切らないハッピーエンドな最終回
この台詞を引用に選んだのは、私は自分の好きな物を理屈で考えてないかな、ちょっとだけ不安にさせてくれたから

1 件中 1 件~ 1 件を表示