サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

ビジネスマンへの歌舞伎案内(生活人新書)

ビジネスマンへの歌舞伎案内 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー13件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
13 件中 1 件~ 13 件を表示

紙の本

初心者向け

2015/09/25 10:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しらふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく、難しく考えずに歌舞伎観劇に行ってみようと背中を押してもらいました。なるほど、全部理解できなくても、雰囲気や音や衣装など、楽しみどころはたくさんあるものでした。帯ズバリの40代に入ったばかりですが、このタイミングでこの著書に出会えてよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/04 16:25

投稿元:ブクログ

チケットweb松竹
「とちり席」 6-9列目
ニコン ミクロン6x15オペラグラス

三大名作 仮名手本忠臣蔵、菅原伝授手習鑑、義経千本桜

遅かりし由良之助

歌舞伎十八番

歌舞伎座、南座(京都)、大阪松竹座
博多座、名古屋の御園座

香川 金丸座、兵庫豊岡 出石永楽館、愛媛 内子座

11月顔見世興行

筋書 プログラム 1200-1500円

audi アウトウニオン、ホルヒ、アウディ、ヴァンダラー DKWの4社が合併

2015/07/10 18:34

投稿元:ブクログ

「歌舞伎」というと、とても敷居が高いけど、どういったものなのか気になる人も多いのではないでしょうか。
本書『ビジネスマンへの歌舞伎案内』は、そんな気になっているけどいけない人に向けた歌舞伎の案内書です。著者は、HONZ代表である成毛眞さんです。
本書を読むと、歌舞伎のチケットの買い方から屋号、代表的な演目の解説などこの一冊があれば、まずは歌舞伎を見に行けそう!と感じます。
タイトルには「ビジネスマン」とありますが、ビジネスマンに限らない幅広く、まだ歌舞伎をみていない人に向けた案内書となっています。
ぜひ、歌舞伎って見てみたいなぁと一度でも思ったことがある人は手にとってみてはいかがでしょうか?

2014/12/12 10:04

投稿元:ブクログ

教養としての歌舞伎を丁寧に説明しているし、何よりも読んでいてワクワクしてくる。読み終わると同時に歌舞伎手帳とオペラグラス、そしてチケットを購入。

2015/01/28 22:11

投稿元:ブクログ

 著者に指摘されるまでもなく、是非とも常識として知っておきたいジャンルのひとつが「歌舞伎」です。私も以前からとても気になっているのですが、今までに一度しか実際の上演は観たことがありません。
 本書は、まさにそういった私のような人にとっての歌舞伎入門書です。
 初心者にとっての歌舞伎の多様な楽しみ方はもちろん、ビギナー向けの事細かなアドバイス、たとえばチケットの取り方から上演前後の過ごし方、お弁当のお薦め等々にも触れられていますし、代表的演目の解説も豊富です。
 久しぶりに歌舞伎座に足を運ぼうという気持ちにさせられますね。

2015/03/29 19:19

投稿元:ブクログ

歌舞伎を観たこと無いけど興味無くはない、という人への手引き。演目や俳優ガイドは無論、地方含めた劇場案内や歌舞伎座周辺グルメまで言及してるところが、具体的でビジネスマンぽい。

2017/03/06 10:09

投稿元:ブクログ

歌舞伎に興味を持ちながらも、なんとなく足踏みしてしまっている人の背中をぐいぐい押してくれる本。何よりも本書自体が読みやすい上に、歌舞伎の魅力を上手く伝えていて歌舞伎への関心を更に掻き立ててくれる。本書を読んで気分が高まったら、冷めぬうちにまずは歌舞伎座へ行ってみよう!

必須の三大名作、『仮名手本忠臣蔵』、『菅原伝授手習鑑』、『義経千本桜』の見どころ解説や、著者による9つのおすすめ演目の紹介も、コンパクトかつ、「現代日本に生きるフツーの人間」が、いったいどこに面白さを感じるのか、ということをきちんと踏まえていてよい。「この役者だけは見ておけ」リスト、歌舞伎座の1年間の催し紹介、巻末のおすすめ書籍リストも便利でなかなかよい。

(2017/3/6読了)

2015/01/03 23:19

投稿元:ブクログ

元マイクロソフト社長の成毛さんの著書。歌舞伎を観に行ったことがない私としては、とりあえず1回は行ってみようと思わせる内容だった。
何が面白いのかよくわからないが、芝居よりも、見に行ったこと自体を大切にするというのは重要だと思う。形式よりも、といいつつも、見に行ったという形式を重んじようということなんだな。日本人なんだから、教養の一つとして歌舞伎くらい知っておけよ、といえば身も蓋もないがそれが道理だろう。
落語はわかりやすいけど、歌舞伎はわかりにくいとか、大人になったら言ってはいけないね。観劇を重ねるうちに理解度も増すし、楽しみ方も多様になるんだろうけど、とりあえず行ってみるか。

2015/03/29 18:24

投稿元:ブクログ

成毛先生が「歌舞伎は見た方が良いよ。それこそ、今見ておけば、20年後に”團十郎は海老蔵の頃から見てまして”と言えるのだから」と言うので、まずは先生の本で予習。ビジネスマンもリベラルアーツを学ぶ必要があると思っていたので、興味を持つ良いきっかけになった。そして、初観劇のチケットもさっそく買った。あとは体験!

2015/02/04 15:25

投稿元:ブクログ

例えば、色々なスポーツやゲームなど面白くないのは、
分からないからだ(中には理解出来てても興味がわかないものもある)と思っていた。
 しかし、歌舞伎は意味が分からなくても面白いものらしい。

 前、”落語”は読むものではなく、聞くものだと言ったが、
YuoTubeで見たけど・・・
歌舞伎は読んだり、【鑑賞】するものではなく、
やはり「歌舞伎 見物」に行って、雰囲気なども味あうものらしい。

2015/01/18 00:52

投稿元:ブクログ

初心者向けの歌舞伎入門書は数あれど、この本は「歌舞伎ってどういう風に楽しめば良いのかわからない」「歌舞伎を見るのって何か色々お作法とかあるんじゃないか」という一般の素人さんに向けて、「自分も昔はそうだったから気持ちはわかる。まあ気軽に見にいらっしゃいよ。年間スケジュールや『歌舞伎座の歩き方』を教えてあげるから」というスタンスが良い。
こういったプラクティカルな「歌舞伎の見方」のガイドは、むしろ敷居を下げる良い役目を果たしてくれると思うんだよな。早速今度行こう。

2014/11/18 13:04

投稿元:ブクログ

さすが!興味深いし、わかりやすい。中々細かいことも書いて下さってるのだが、上手くまとめられてて、どんどん読んでしまう。

2016/06/13 10:10

投稿元:ブクログ

一度は生で歌舞伎を見てみたいと思っていたが、何も知らなかったので、素人向けの入門書を見つけて読んでみた。
思っていた以上に知らないことだらけで、しかも知ってみると興味深いことだらけで、ますます歌舞伎を見てみたくなった。

13 件中 1 件~ 13 件を表示