サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (2件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/11/15 17:56

投稿元:ブクログ

まさかの2巻で終わり。
人気があれば続きやるとかいってたけどムリでしょうね。

主人公が全然すごくないのに周りが持ち上げてて、主人公が希望の光なんだとか終始意味が分からなかった。

消化不良いっぱいあったし強引に終わらせた感。
読まないほうがいいです。

2014/11/20 22:35

投稿元:ブクログ

1巻で世界の根幹に関わるような謎に挑んだあとの続編というのは、どうしても見劣りしてしまいがちになる。残念ながらこの作品もその例に漏れない結果になってしまった。
この人の作品は緻密に進む筋書きの中で、主人公たちの「計算され尽くした狂気」が引き起こすものが魅力だと思っているが、今回に関しては敵が強大すぎて不安定要素が入り込む余地が幾つもあるせいで緻密さが失われているし、主人公たちを差別化させるための表現手段も上手とはいえない。
殺戮に溢れた世界で個人的な復讐に燃えている主人公を、周りの人間達が崇拝するという構図に、自分は説得力を感じることができなかった。
次巻が出ても多分読まない気がする。

2 件中 1 件~ 2 件を表示