サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

満天の星と青い空(小学館文庫)

満天の星と青い空 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/03/09 22:03

投稿元:ブクログ

西森博之さんのコミック作品が、もともと好きで読みました。
素直な文体で、ライトなノベルです。「お茶にごす」を思い出しました。1度キャラを重ねてしまうと、それ以降はコミックのキャラで脳内再生されます。
コミックのシーンが思い出されて、読みながらここで笑うところなのか分からなくなって困りました。とにかく主人公が困っているところで笑っちゃうんですよね。
西森博之さんの作品には、パターン化された面白さがあってそのパターンの中でキャラが独特の動きでもってストーリーに層を作っていきます。
すれ違う人達にも、親がいて、好きな人がいて、嫌なことがあって、悩みがあって、友達がいて、過去があって、もちろん未来もある。物語の主人公である俺にも、私にも、あなたにも。

1 件中 1 件~ 1 件を表示