サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

天使は探偵 スキー探偵大鳥安寿 本格推理小説(光文社文庫)

天使は探偵 スキー探偵大鳥安寿 本格推理小説 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/12/18 18:51

投稿元:ブクログ

タイトルにあるとおり、大鳥安寿は天使である
天使なので、証拠も推理もいっさいなく犯人を当てることができる
しかしただそれを口にしたのでは、たんなる妄想家というか
狼少年というか
信じてもらえない上にあらぬ疑いまでかけられるかもしれない
だから彼女は、警察への捜査協力を通じて、人々を正しく導いていくんだね
「語りえぬものについては沈黙しなければならない」
なぜなら相手は世間だから
そんな、ウィトゲンシュタインも裸足で逃げ出す超越者
それが大鳥安寿であり、彼女は
「語りえぬもの」を語ることで人心を惑わすカルト宗教団体「天啓教」の
劇場型犯罪に毎回つきあわされるハメになるのだ
ワトソン役は法月綸太郎さんがモデル…らしい

①空中浮揚に失敗した天啓教信者が墜落死する
②急角度のゲレンデにバラバラ死体が散乱する
③吹雪に孤絶した山荘で死者が復活する
④雪に埋もれた白骨死体を掘る女に出くわす
⑤呪いの儀式で密室内の人が死ぬ

2015/02/17 21:22

投稿元:ブクログ

久々に矢吹駆シリーズ以外の笠井潔作品を読んだ。
『天使は探偵』というタイトルから、割と軽いノリのミステリを予想していたが、実際の内容は寧ろ逆だったw
作中に登場する『天啓教』なる宗教団体は、解説で触れられている通り、著者の他作品との繋がっている。長年の読者には嬉しいポイント。
さて、副題に『スキー探偵』とある通り、本作はスキー場のある雪深い山村を舞台にしている。自ずから雪山を舞台にした短編になるので、『吹雪の山荘』『雪の密室』といった定番のシチュエーションを堪能することが出来る。

2 件中 1 件~ 2 件を表示