サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

放射線を浴びたX年後

放射線を浴びたX年後 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/04/19 20:47

投稿元:ブクログ

教科書にも載っている第五福竜丸の事故。
当時この海域には1000隻近い漁船がいたのに、なぜこの1隻だけクローズアップされたのか。
この疑問を追いかけたドキュメンタリー。

これで気になるのは、当然福島原発ですね。
答えは時のみぞ知るでしょうか。

2015/04/29 21:30

投稿元:ブクログ

 ビキニ諸島で被爆したのは第五福竜丸だけではなかった。事件から30年後、四国のテレビマンが10年に渡りインタビューを重ねていく。
 
 アメリカの核実験により漁船500隻以上、人数にして1万人以上の人が被爆していた! この事実に驚愕する。
 40年以上の時が流れたこの事件は低線量放射能被爆がどういうものかを如実に教えてくれる。どこか体調不良を抱えてやや早めに亡くなっていく元船員達。はっきりした被害を断定できないが、ずっとつきまとう被爆したという現実。これが放射能というものの恐ろしさなのだと実感する。

 記者が取材を始めたのは震災以前。現地の人が調査を始めてからは気の遠くなるような長い年月が流れている。
 よくぞこんな大事なことを伝えてくれたという思いで胸がいっぱいになる。

2 件中 1 件~ 2 件を表示