サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

hontoレビュー

僕と「うつ」の2人3脚

僕と「うつ」の2人3脚 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

長く続く歩み

2015/03/28 01:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黒猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

順風満帆に大学生活を過ごし、社会人として就職、そこで泊まり込みも含んだ新人研修がきっかけでうつ病となる筆者。うつ病の症状は様々だと思うが、読んでいて、辛かっただろうなあ、と声を掛けたくなりました。うつ病でも一度は統合失調症のような状態になることを知りました。それで、保護室や拘束を受けたことも書かれていますが、「殺される!」「外部に知らせて助けを呼ばなければ」と混乱、妄想ある人に対して行うには、本来体験しなくていい経験をさせられたように思えました。今もそうしたことが行われているのか知りたくなりました。
淡々と書かれた文章は読みやすく、冷静で穏やか、真面目な人柄を思わせ、こうした苦しい過去を甦らせ一冊の本と出すことは大変だったと思います。この本を読んで、うつ病の苦しみに考えさせられ、シェアをいただけました。読んで良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示