サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

研究者が真面目に紹介するクラゲの面白さ。

2015/06/01 21:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなり「やさしく話しかける」文章、4コマ漫画がはさまれていたりページの端っこにはパラパラ漫画もあったりと、楽しく読めるような工夫をたくさん織り込んで対象は小学生ぐらいかと思わせるまとめ方であるが、内容は実際の研究の話である。
 ミズクラゲを飼育してわかったさまざまな現象。やはり一番驚きなのは「いろんな増え方ができる」というところだろうか。どんなものでもそうなのだろうが、一つの物をじっくり知ると「良いところ」も「悪いところ」も持っている事がわかってくるものだ。いいところばかりでなく知ることが、ものを「知る」ということなのだろう。

 面白い話もたくさんあり、「これを読んだらクラゲ博士」みたいな気持ちになれそうな本であった。しかしこういう「生き物紹介」の本はどうしても大体最初は「分類」になってしまうようである。本書も第一章はクラゲの分類。いきなり「刺胞動物と有櫛動物」などとでてくるので、そこは飛ばしてしまいたくなる(有櫛動物なんて何人が読めるだろうか)。まじめな著者が真面目に書くとこうなってしまうのだろうとは思うが、読者対象を考えるならもう少し思い切った工夫があったらと少し贅沢を言っておきたい、今後のために。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/24 22:47

投稿元:ブクログ

一応、子供向けの本ですが、とても面白かったです。
最近、水族館の展示で人気のクラゲさんたちの不思議な生態を中心に、人間社会との関わり、生態系への影響等が分かりやすく書かれており、とても良かったです。
個人的には、プラヌラ、ポリプ、ストロビラ、エフィラ、メテフィラ、クラゲのループが楽しかったです。学生時代に習って、よく分からなかったのですが、この本のお陰で覚えられました。
そして、脳がないけど、神経が全身にあって、環境変化に適用し、形態を変えて生きていく、とても不思議な生き物だということもよくわかりました。
これからは、水族館の展示で、そんなことに思いを馳せながら眺めてみたいと思います。

2015/01/24 13:50

投稿元:ブクログ

(15-11) クラゲには脳も心臓もない。それなのに私たちと同じように、動いて、食べて、消化して、成長して、繁殖。何故どうやって?改めて言われてみればほんとに不思議。クラゲは時間差で身体全体が心臓に、脳に、胃に、腸になって生活してるんだって。へぇ~!
そのほかにも不思議がいっぱいで、すごく面白かったです。

2014/12/23 18:53

投稿元:ブクログ

 著者はクラゲの研究をしている「クラゲ博士」。クラゲの以前のイメージと言えば、著者曰く「暗気(くらげ)」と漢字で表記されるようにどよーんとしていた。そんなクラゲが水族館で展示されて、いろいろな所で注目を集めるほどになった。

 意外に思ったがクラゲの生息地。てっきり海にしかいないのかと思ったら河口、湖沼、海でも浅瀬から沖合まで幅広い所に棲(す)んでいる。適応力があるのだなあと感心した。

 クラゲが眠るとあり驚いた。「クラゲは全身が脳である」と著者が述べているように、クラゲの身体には神経が張り巡らされているとある。原始的な生き物と言われているので、睡眠が必要だと言うのにはびっくりした。

 クラゲのようにゆらゆらと構えることなく人生を歩んでいきたいものだ。それと環境適応能力も見習いたいとふと思った。

2015/03/31 20:56

投稿元:ブクログ

これはどのくらいの年齢を対象に書かれたもの?小学生?大人?内容が難しすぎる。いきなりさらっと難しい単語が出てきて、大人が読んでもさっぱりわからなかった。

2015/07/05 13:03

投稿元:ブクログ

水族館で見たクラゲはきれいだったなー。

演出の仕方も素晴らしかったんだと思う。
ライティングされてるから、色も一瞬一瞬変化して、形もどんどん変わってゆくの。
まるで、芸術作品みたいな美しさだった。
忘れられない。

6 件中 1 件~ 6 件を表示