サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

海を渡ってきた古代倭王 その正体と興亡

海を渡ってきた古代倭王 その正体と興亡 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/14 12:44

投稿元:ブクログ

記紀神話のミッシングリンクをどうやって紐解くか。
それを材料を、日本国内の資料だけでなく古代アジアに喪と得たところが、とても興味深く面白いです。

思えば、ニートに挫折する前の自分は、東洋史専攻したいと夢見てましたね。その若かりし頃に、この本と出会っていれば、何か違った人生だったかもしれない。
島国であるからといって、古来から外国との交流不全だったと考えてしまうクセがあるのかもしれないですね。
いや、おもしろい。
「天の血脈」や「天武と天智」は、この考え方に近いのかもしれない。

万世一統という歴史認識があったからこそでしょうか。そこの認識を正すには、古代史にヒントがあるのかもしれないですね。戦前・戦中教育の前に。

2015/01/02 00:29

投稿元:ブクログ

騎馬民族征服王朝説をベースに、東アジアの歴史を丁寧に追いながら、古代の倭国の実像に迫ろうとする。定説からかなりワープしており戸惑いを隠せないが読み物としては面白い。

2 件中 1 件~ 2 件を表示