サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

蜜縛 絶対君主の甘い指先(ヴァニラ文庫)

蜜縛 絶対君主の甘い指先 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

難解でした。

2015/11/08 23:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

数年後には、主家であるヴェルデラーノに統治権を返上し、消えゆく運命だった公国、コートニア。
ところが、公女ノエリアを奪うために、隣国ブリントン王国の王太子キアランが兵を挙げる。
父王を殺され、コートニアは統治権の返上を待たずに地上から消え去った。
彼女を窮地から救ったヴェルデラーノの王、エルンストは、気がつけば死のうとしているノエリアを生かすために鎖で拘束する。
全ての目的を失い、絶望のあまり生きることを放棄するノエリアを、快楽漬けにして、生につなぎ止めようとするエルンスト。

感情を理解するのが、とても難解でした。
ノエリアの心情も、エルンストの心情も、寄り添ったり感情移入するのが非常に難しい。
それでも最初の幕開けは、ドラマチックに事態が動いていくので、すいすいと読めたのですが、監禁が始まってからは、病んだノエリアの視点で、ほとんど動かない彼女の感情を通し、情事が綴られていきます。
なにがなんだかよくわからないばかりか、息が詰まってしかたがありませんでした。
半分読んで、あまりのしんどさに途中休憩して、楽しいお話に逃げてしまっていました。
エルンストも暴君タイプですが、生い立ちのせいもあって、歪んでいます。
わかりづらい二人の、わかりづらい恋物語でした。
エロシーンは満載ですが、霞の中で快楽を拾うような印象を受けるシーンばかりです。
池上紗京さんのイラストはエロくてとても綺麗です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/14 21:17

投稿元:ブクログ

池上紗京さんのイラストに惹かれて購入。やっぱり、イラストはきれいでエロイです。鎖がなんともいえません。

最初、なんでエルンストが縛るのかと思ったら、ノエリアの自殺防止なんですね。小さな国のただ一人の王女で、女に生まれたことの劣等感と国を滅ぼしてしまった罪悪感で、死にたいって思っちゃう。考え方が後ろ向きで、ちょっとノエリアの性格は好みじゃなかったです。

そんな彼女を死なさないように、SEX依存症にしてしまおうとするエルンストですが、かなり後半になるまで、最後までしなくて、こういうヒーローって珍しいなぁって思いました。涼しい顔してますけど、内心抑えるのに必死だったのかなぁ、なんて。

俺様なエルンストは結構好みでしたし、たまにエルンスト側の描写もあるのもよかったです。ノエリアがもうちょっと早めに前向きになったらよかったかな。

2 件中 1 件~ 2 件を表示