サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

僕らの宗教、僕らの大学 下

僕らの宗教、僕らの大学 下 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

学問の質について考える

2017/04/25 07:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シュガーラッシュ - この投稿者のレビュー一覧を見る

宗教系の大学現状や教え方をアンケートや体験談を座談会で話したものだが非常に興味深い内容であった。また、「学問の質」に関してもアンケート内容からの紹介にはビックリするものあり。かならずしも「合理性」が確認できない学問もあり、「大学設置・学校法人審議会」にこの本を読んでもらいたいくらいだ。現代の学問はあまりにも「細分化している」ことや「価値判断ができない」ことをマックス・ウェーバーの「職業としての学問」から導き出し「善悪を決めるのは学問ではなく救世主」とし「法律にないものは宗教に訊け」の言葉を思い出した。
あと、立花隆氏に関する記述も面白い。氏の本棚をすべて写真を撮ったものに「こんなに本を集めても、何もインスピレーションも湧いてこない。こういう例もあるから気をつけなさい」と大川総裁からのアドバイス部分だ。
本の表題は軽そうな雰囲気だが、大学設置審議会の人の対するカウンターになる本だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示