サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

荻窪風土記 改版(新潮文庫)

荻窪風土記 改版 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2007/12/14 22:07

投稿元:ブクログ

中学時代、大学時代、そして今。
住み慣れた杉並区の、よく知る土地のいまとは異なる姿にも、
昔の人々の生活の違いにも、興味深く読めた。
土地勘の無い方でも、なんかのんびりした時代の雰囲気を楽しめるはず。

2013/03/03 19:37

投稿元:ブクログ

「胴村」という記述を久世光彦のエッセイ以下ではじめて目にした。クビになって胴ばかりの退役軍人が住む町のこと。

2013/12/26 21:46

投稿元:ブクログ

鱒二が荻窪に住んでいたころの出来事、日常をときにドキュメント・ときに滑稽に描くエッセイ的な作品。
関東大震災、戦争、文壇交流から、自身の家の新築に至る出来事まで、バラエティに富んだ構成。

2014/03/31 14:45

投稿元:ブクログ

この小説は著者自身が言ってますが、著者の住んでいる周りの事柄など周辺の起きた事を日記調にまとめたものです。それなので、当時の「荻窪」周辺の事が解ります。

2013/09/02 05:35

投稿元:ブクログ

何よりも小山清のことに触れられているのが嬉しい。本当に井伏さんはたくさんの弟子に慕われた、面倒見のいい兄貴分だったんだろうなぁ。一度お目にかかりたかった。

5 件中 1 件~ 5 件を表示