サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

開運えほん

開運えほん みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

知ってるとちょっと自慢。

2016/11/19 21:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

門松、鏡餅、お節料理などの意味や由来などを丁寧に解説してある絵本。
大晦日から鏡割りまでのお正月行事の意味・由来、全ては一年の開運・無病息災を祈願したもので日本の伝統であることが分かります。
知らなかったこともたくさんあります。知ってるとちょっと自慢できる内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ご利益ありそう~

2015/02/01 17:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

お正月を過ごす。お正月は特別だってことを子どもたちに伝えたくて
この本は一役買いました。
獅子舞、門松、おせちの事とても分かりやすくて毎年、読み聞かせたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

開運知識本といっていいような内容。

2016/02/22 15:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

お正月のことを主に、運を開くものを紹介。おばあちゃんが孫に教えるという形をとっていて、口ぐせのように「かいうん、かいうん」というのがほのぼのした感じ。
途中で年神様が現れたり、もののけが出て来たりして、ちょっとした話の起伏になっている。が、やはりきちんとしたストーリーのある絵本というよりは紹介絵本という感じ。でも、色々なものが出てくるのは楽しめる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/21 23:36

投稿元:ブクログ

お正月のおせちや、かがみもちなどについて、その意味が分かりやすくかかれています。
ストーリー仕立てなので、お子さんとお正月に読むと良さそう!

2015/06/28 15:03

投稿元:ブクログ

大晦日に来て、15日に帰っていく歳神様。
一軒一軒、違う歳神様が来てくれるのかな。

開運をキーワードに、年末年始の日本の行事、習わしが、柔らかいイラストでわかりやすく描かれています。
お正月の行事については、かなりの情報が得られる、調べ学習にも使える本だと思います。

5 件中 1 件~ 5 件を表示