サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

稲作以前 新版(NHKブックス)

稲作以前 新版 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2017/05/10 21:47

投稿元:ブクログ

稲作を日本の原点とし全てをそこに収斂する考え方の恐さを感じた。
それこそ国粋主義へと連なる陽動なのではないだろうか?

筆者が語るように
『日本文化は単一・同種の稲作文化ではなく、起源を異にするいくつかの文化が複合した多元的で多重な構造をもつもの。』
と捉え直し、海岸に打ち寄せる波のように絶え間ない他文化の影響を積み重ねたモノが日本という国の成り立ちなのだと考える視点こそが大事なのでは?と思わされる。

2016/04/09 07:30

投稿元:ブクログ

「照葉樹林焼畑農耕文化」の基本書。1970年代に提唱され、縄文=採集・狩猟、弥生=農耕とした従前の学説を覆した契機となった。中国南部を中心とした照葉樹林地帯を一括りにする議論には批判も多いそうだが、縄文文化本を読む前に読んでおきたい一冊。

2 件中 1 件~ 2 件を表示