サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

今そこにある山の危険 山の危機管理と安心登山のヒント

今そこにある山の危険 山の危機管理と安心登山のヒント みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/09/21 17:56

投稿元:ブクログ

高山病対策の第一は水をよく飲み、排出することだ。水は症候群、水を飲む、3,000メートル73リットルの水を飲まなくてはダメ。
辛抱サイドが脳梗塞の誘因となる。水を飲まないとその分血液が濃くなる。血液が濃くなると月血栓ができやすい
あのスピードで動かしている物体を、半分のスピードにすれば、使う力は4分の1で済むとは正しい物理の法則である。ゆっくりとはすなわち省力である。
なんで山に登るの。山は自分の発見。山は自分を発見することのできる素晴らしい場所ではある。
やまのぼりに上手い下手は無い。
人は自然との関わりの中で生きている。
山の頂上には何があるの?。山の頂上には物の見方を変えてくれる何かがある。
山を下りる勇気。山を下りる勇気は新しい山に登る勇気。

1 件中 1 件~ 1 件を表示