サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

「こころの掃除」術 気持ちが軽くなる体が元気になる

「こころの掃除」術 気持ちが軽くなる体が元気になる みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/04/19 12:28

投稿元:ブクログ

自分が歩くコースは、自分で決める。今、あなたがどんな状況にいようと、人生、まだまだ先がある。明日はどんな風景が目の前に広がるか、誰にも予想できない。いつでも、自分の判断でコースを変えていくことができる。これが幸福の条件であろう。
まずは「自分が置かれた環境に慣れる」ことを心がける。「少しずつ慣れる」ことが、「心を軽くする」方法だ。
「自分の幸福」には、周りの人の幸福が不可欠。どんな幸福を追求してもいいが、身近にいる人をおろそかにしてはいけない。
休日明けの日は、「ゆっくり、マイペースで」仕事にあたること。「月曜日のスタートダッシュ」は禁物。
みんな凸凹
「自分はダメ人間」と思っているのは自分だけ。なぜそう決めつけるのか。いったいあなたは何様なのか。あなたはそんなに偉いのか。ひとりの人間をそこまでダメ人間と決めつける権利は、他人にもないが、あなたにもないのではないか?
完璧であることを求めれば求めるほど、「心のゆとり」や「楽しみ」を失い、そのぶん不安が生まれ、回りの人とギスギスし、うまくない人間関係が醸成されていく。七十パーセント、八十パーセントぐらいできたところで「よし」とし、心にゆとりを残しておくのが「生きるコツ」のように思う。
迷ったときには、「部屋の掃除」をする。頭を使う仕事の人には、掃除の効用をわかってほしい。ただ何も考えずに黙々と掃除をすると、なぜか心も落ち着いてくる。家の中がすっきりしていると、なぜか希望が生まれ、やる気がわいてくる。部屋の掃除は「こころの掃除」につながるのだから、日常的な小さな掃除をおすすめしたい。
ひとりで思いっきり泣く、新聞紙をビリビリ破る、など、自分なりの「おだやかなヒステリー」で心を立ち上げる。
何の段取りもなく、とりとめのない休日を過ごすと、かえって「休み疲れ」になりやすい。
勝手にアテにしておいて、相手がそれに応えてくれないからと、「裏切られた」ような気持ちになり、ガッカリしたり、ムカッとなったりするところに、人間関係がうまくいかない要因がある。自分のことは、自分でやる。これが人間関係の基本であり、幸福への近道のように思う。
社会生活において大切なのは、心から「力を抜く」ことだろう。自分が必要とされて期待されているという「流れ」に他力本願で流されていったほうが、あなたの本来の力が発揮されると思う。力を抜くと、力が出る。この「生きるコツ」を覚えてほしい。
人を毛嫌いするのは「品のないこと」「未熟な人間であること」を公表しているだけ
いちばん簡単で誰にでもできる「こころの掃除法」は「笑う」こと。

2016/03/21 21:53

投稿元:ブクログ

人目や評価を気にして行き詰まり、行きにくい毎日の中で立ち読みで探した本。
読んでいたら、所々雷に打たれるような箇所が。

以下、参考になった文章など。
・それぞれの人にそれぞれの幸福感がある
・美徳の罠にはまると自分の良さが消える。
・多くのサラリーマンは周りの評価を気にして自分の長所を矯正し、自分を殺してしまっている。
・世間の価値観に合わせて活動していたら、知らず知らずのうちに「こうありたい自分」からはずれてしまう。
・「いい人」でいることがストレスがたまる理由がここにある。むりを重ねて不自然なことをやろうとしているのだから。もういい人でいなくてもいいではないか。いい人であるのはやめよう。
・自分にとって大切なのは、嫌な人にイライラしたり、心の病気になったりすることではなく、「心の健康」を保ったまま、人生を完走すること。
・認められたい人ほど関係妄想で辛くなる。
・人間の美徳が人間を苦しめる。
・英会話ができても日本語めちゃくちゃとか。それぞれの人に特異なことがあれば苦手なこともある。みんな凸凹。人の得意なものだけに注視するのではなく、人の苦手なことにも注目してみる。

2016/10/10 08:17

投稿元:ブクログ

適応する力がもっとも大切な能力
自分の長所はそのまま生かそう
心の波長に自分を合わせよう
人生は晴れ時々雨が良い

2015/05/15 18:34

投稿元:ブクログ

自分の不運を嘆くのをやめる
失敗することに慣れる。それが必要
受け身のストレスから前向きのストレスへ
適応することーなぜそうなのか?と悩んでも仕方ない。
辛い時、全て投げ足して逃げたくなる=適応力の低下である。心の老化現象!

ストレスはストレスで解消?
→精神的ストレスのあとは肉体的ストレス運動をするといいそう
同じ種類のストレスが継続されると疲弊するそう。
適度なストレスー新しいことを始めフレッシュな気持ちを思い起こす=新たなエネルギーが湧く!


将来の自分といまの自分を比べる!

人生晴れ雨があってこそ幸せ!また雨が降ることも想定しつつ生きていこうぞ⭐︎挫折や苦労を避ける方法などない。それをどう乗り越えるか

拡大思考ーそんなに決めつけて、あなたはそんなに偉いのか?(^o^)何様じゃい!って気持で☆彡

考え事、悩み事にも締め切りをつける=悩み癖脱却の論理⭐︎

完璧を求める時ーミロのビーナス像を思い出そい、かんぺきじゃないけど美しい。そういう余裕を持ちましょうよ。

悩みの捨て方をきめる。例自分で解決できるか、話のネタになるかなどなど

頭を抱えるほどの問題なのかい??

ゆるいヒステリーの時間をつくる。なく、殻にこもるなど笑

1日1回腹の底から大笑い(^o^)

2016/07/24 16:02

投稿元:ブクログ

赤毛のアンのように名前を付ける
並木道→歓喜の白い道
湖→輝く湖水

理解に苦しむ人も、環境に適応した結果そうなんだ

なぜ気持ちが辛くなるのか→適応できてないから

嫌いな人には取材の気持ちで付き合う

人と比べて落ち込む、惑わされるならそのエネルギーを自分にかける

拡大解釈しない。拡大解釈するなんてうぬぼれている

10個や、20個の欠点でダメ人間と決め付けるな。
100個ダメなところが見つかったら・・・
そのときはネガティブ認定

自分にはダメな部分もある。
でも、それ以外はイイところ

悩み事には締切を作る

5 件中 1 件~ 5 件を表示