サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

ヘイト・スピーチに抗する人びと

ヘイト・スピーチに抗する人びと みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/03/25 00:37

投稿元:ブクログ

ヘイトスピーチのカウンターデモが「しばき隊」とはセンスのないネーミングだ、と思っていたが、彼らは本当にレイシストをしばきたいのであって、怒りがその行動原理だ。その怒りの出どころに紙数を割いていないのは若干説得力にかけるけれど、でもまあ、ああいう連中に理を説いても意味がないし、結局同じレベルでつかみ合いをするのが一番効果があるのかもしれない。それで新大久保のデモは止めれたらしいし。
弁護士らしい論理的な分析が面白い。本当に「在日特権を許さない」なら「在日特権」を与えているのは政府、ほかならぬ安倍政権なんだから、デモの行き先は霞ヶ関だ。もっとも在日特権どうこうはどうでもいいのはほかならぬ在特会が一番よくわかっているだろう。いじめる相手が欲しいだけなんだから。
それにしても、日本もここまで来たか、と思う。諸外国の法制はそれなりに参考にはなるが、人種差別といじめは犯罪と定義して加害者は片端からしょっぴくようにしないと被害は減らないんじゃないか。

2015/07/01 16:51

投稿元:ブクログ

表現の自由がどこまで許せるのか?その答えが書いてあった。言葉の暴力が質的変化をしてファッショにつながる。

2015/11/09 23:07

投稿元:ブクログ

誰かを守るとか、誰かのために、動き出したんじゃない。差別を無くしたい!差別を許せない!と、それぞれ思いを持った個人が集まってできた「しばき隊」。鶴橋で、ヘイト・スピーチをしてる在特会。黙ってみてると、認めてることになってしまう(黙認)。差別や偏見は、日常にあるんだ。

3 件中 1 件~ 3 件を表示