サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

赤き天に星は揺らめく 陽と月の制約(角川ビーンズ文庫)

赤き天に星は揺らめく 陽と月の制約 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/02/15 22:23

投稿元:ブクログ

敵同士だった2人がある使命から行動を共にすることになり次第に惹かれあっていく、という王道ストーリー。主人公アリシアは《勝利の女神》と呼ばれるセルジアン王国の王女。相手役は敵国オルトの《軍神》と謳われる第二王子レヴィン。美男美女カップルはさぞかし目の保養になるでしょうね〜(笑)それにお付きのカイルとライナーも美形だし。彼らの部下になりたがったトールの気持ちも分かるかも。
ただ、《世界のオワリ》とか《魔》とか神託とか色々詰め込まれすぎてて話的にはまだよく分からなかったです。ラストの《魔》との戦いまで色んなことがあるのですが、その展開が一気に過ぎてってしまう感じがして、若干置いてけぼり感を味わってしまったり。それに次巻に続く感じで終わってるので続刊ありきの内容になっているのでしょうね〜。イラストとキャラクターはすごく合ってると思いました。

2015/02/11 18:22

投稿元:ブクログ

長年戦争をしていた敵国同士なのに、天変地異の神託を受けて、一緒に旅をすることに。

王女アリシアは美人で強くて正義感あふれる子で、王子レヴィンはかっこよくて強くて、でもちょっと影があるって感じで、氷堂れんさんのイラストもイメージどおりでした。

敵だけど、実際に会ってみると人柄に惹かれるってのはよくある設定なんだけど、解決したかと思った「世界の終わり」がまた出てきたので、二人が再会する次の展開が気になります。

2 件中 1 件~ 2 件を表示