サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

量とはなにか オンデマンド版 1

量とはなにか オンデマンド版 1 みんなのレビュー

  • 遠山 啓
  • 税込価格:3,35631pt
  • 出版社:太郎次郎社エディタス
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:7~21日

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/06/13 18:11

投稿元:ブクログ

かつて,数学教育協議会が,基礎的な計算体系である「水道方式」と並んで打ち立てたのが「量を大切にした」指導でした。
これは,今の教科書に反映している気がします。まだまだ不十分とは言え,いろんな会社の教科書のあちこちに,量を大切にした指導が見られますからね。以前は,そうじゃなかった!
本書では,そんな量に対する基本的な考え方を学ぶことができます(とくに前半部分は,若者教員に読んでほしい)。
後半の話は,微分積分にまで広がっていきます。私は,今じゃ,学力的にちょっとついて行けない部分もありましたが,「小・中学校での学習が,こういうところにつながるのだ」ということは,知っておいていいでしょう。
高校3年生の時,物理の受験参考書を見て,「運動方程式を使って,微分積分を教えてくれれば,公式を覚える数が減るのに」と思ったことを思い出しました。
遠山さんも,「微分積分は力学で導入した方がいい」といっています。
もともと微分積分学を考え出したのは,ニュートンだから当たり前ですがね。

1 件中 1 件~ 1 件を表示