サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/05/17 20:35

投稿元:ブクログ

たまに名前は聞くけど、いろいろな成功事例があるということがよく分かった。お金を集める以外にも、広告という役割もはたしているんだということもよく分かった。
クラウドファンディングに向いている人の項目の一つに『根拠のない自信を持っている人』とあって驚いた。いいのかそれは。
ムーンショットというクラウドファンディングサイトは手数料ゼロだそうなのだけど、どうやって利益得ているのだろう。
アベノミクスの成長戦略の一つにクラウドファンディングが盛り込まれていることを初めて知った。まあ、国じゃなくて国民からお金を調達してくれってことなんだろうか。
ところで、支援者の30%は自分の知人から直接集めなくてはならないと書いてあるのだけど、知人だったらわざわざクラウドファンディングサイトを通す必要ってないよなと思った。手数料かかるんだし。

2015/12/03 00:03

投稿元:ブクログ

現在かなりメジャーになりつつあるクラウドファンディング。本書は投資側でなく、資金を集める側への入門書となっている。資金集めにはそれなりの準備と工夫、営業努力が必要な旨繰り返し述べられており、安易に元手が入るという幻想を戒めている点、好感が持てる。プロジェクトの成功例も多数取り上げられているが、各々もう少し頁数を割いて紹介して欲しかった。やや残念なのは本書のテーマを別方向に誇張するような装丁や帯。プロジェクトのプレゼンには「謙虚さ」が必要と解説にあったが、本書の出版社にはそれが欠けていたかもしれない。

2015/05/04 12:38

投稿元:ブクログ

クラウドファンディングのやり方について一から丁寧に書かれています。注意点なんかも抑えてあります。
しかし、題名にある「夢をかなえる」というのは言い過ぎかな。ただやり方について書いてあるだけで、「共感を得られるようにしましょう」とか、ちょっと指摘がぼんやりしてるような。
まぁやりたいならそこから先は自分で考えろってことでしょうが、自分はやたらと「夢」と使う人はなんだか信用しにくいので。本文にも載ってたけど「教科書」みたいな題名の方が適してるかと。

2015/04/29 17:04

投稿元:ブクログ

大切なのは、プランの内容が共感されるものであるか、いかに理解者・支援者を増やすことができるのかということ。

4 件中 1 件~ 4 件を表示