サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

ノベライズ

2015/01/02 01:56

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぼてねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

上映中の映画のノベライズ。
著者はレイルウォーズの作者。
イスカンダルから地球に戻るヤマトに襲いかかるガトランティスの戦艦達。
攻撃を辛くもワープで逃げ出したヤマトは、不思議な惑星に囚われ、そこにあった戦艦大和で同じく囚われていたガミラス人達と会う。
そして彼らと協力してガトランティスと戦うことになるのだが。
白色彗星帝国本体はまだ出てこないのだね。
なんとなくガトランティス人はクリンゴン人の劣化コピーっぽい気がする。
他にもあの機雷は「星界の紋章」の人類統合体の武器に似ているとか思うのだけど、ま、楽しければ良し。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/29 10:24

投稿元:ブクログ

2199での地球への帰途にあるヤマト。既にガミラスとは和睦している。そんな中、ガトランティスの攻撃を受け、ジレルの民の僅かな生き残りが支配する惑星に迷い込む。そこには七色星団での戦いから、かろうじて生き残ったバーガー少佐らガミラス兵も迷い込んでいた。ガミラス兵もヤマト乗組員もジレルの精神幻惑攻撃を受け、奇妙な共同生活を送ることとなる。結局は協働作戦でガトランティスをつぶすのだが、どうも話としては面白くない。アニメを見ずに本を読んだが、映像は見なくても良さそうだ。

2 件中 1 件~ 2 件を表示