サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/02/11 17:37

投稿元:ブクログ

2015年のNHK大河ドラマは、吉田松陰の妹・文を主人公にした「花燃ゆ」。
世間では、その「花燃ゆ」の視聴率の低さばかりが話題になっているが、それはさておき、としたい。

この本から学んだことは以下の通り。
議論や勉強よりも熱い心・情熱に突き動かされるような行動こそが尊いのである。
たとえ行動の結果が失敗であったとしても、その志が正しいものであれば、後を継ぐ者が必ず現れる。
誠の心を持ってことにあたるとき、成し遂げられないことはない。
読書を通じて昔の賢人と会話をすることができる。
どんな大先生の唱えたことであろうと、鵜呑みにしてはならない。常に批評的な観点も持ちながら、自分の頭で考えて、古来の知識や知恵を新しい理論や思想に昇華させるものでなければ学問の意味はない。
実践できない知識は、生きた学問とは言えない。真の学問とは、学んだことが行動となり成果に結びつくものだ。

2015/03/23 20:33

投稿元:ブクログ

歴史にまったく興味がなかったのですが
この本を読んで、吉田松陰の日本を愛する気持ち
愛する日本の為に強い志を持ち学ぶ姿、教え諭す姿に感動し、またもっと松陰の事や日本の歴史に触れ自分も
人として何をなすべきか勉強したいと思う一冊でした。

2 件中 1 件~ 2 件を表示