サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/05/07 18:07

投稿元:ブクログ

「大認知症時代」を乗り切るための基本的ノウハウが平易に解説されている。
実践としては、個人的には紹介された様々なな認知症トレーニング的なものを、結構よくやっていそうなので少し安心できた。

2015/02/14 19:39

投稿元:ブクログ

2015年12冊目「認知症予防トレーニング 認トレ」読了。

RSSリーダーにさりげなくかかっていたので、高齢になった親のためを思い購入。しかし読まないで渡すのは失礼なので、親に渡す前に読んでみた(そもそもこの本を渡すじたいキレられそうだが…)。

内容は分かりやすく、高齢者だけでなく、若いうちから習慣付けた方が良いと思うことも多々あった。

ーーーーー(以下抜粋)ーーーーー
(見当識が低下する)
「曜日ごとに必ずしなければならないこと」が少なくなる高齢の方では、より頻繁に起こりやすくやる。

(社会に出てからの)
「自分経歴書」をつくってみるトレーニングが有効。

脳の機能全体を刺激するトレーニングに本や雑誌、新聞等の音読があります。

みなさんもやくご存知のラジオ体操は室内運動として最適。

カレンダーに書き込んだり、日程を細かく管理できるシステム手帳を使ったりするとよい。

その日行ったことや起こったこと、あるいは感じたことなどについて、「ひと言日記」を書いて記録する習慣を生活に取り入れてみましょう。

2~3習慣の孤立で会話能力は低下する。(大学の夏休みなどで家に引きこもっても同じ)

認知症は生活習慣病の終着駅

「粗食=量が少ない」という認識ではなく、「粗食=不必要なものは摂りすぎない」という認識に切り替えてください。

10cc程度の血液をとるだけで軽度認知障害の兆候を調べられるMCIスクーリング検査(がある)

2 件中 1 件~ 2 件を表示