サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
16 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

大阪ガンナーズ戦!

2015/02/01 16:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こなかし - この投稿者のレビュー一覧を見る

前巻でタイトルを狙うと宣言した達海。チームの士気も上がる。
イーストトーキョーユナイテッドは現在5位で残すは9試合。次の対戦相手は首位の大阪ガンナーズ。(しかしガンナーズのマスコットの造形はちょっとどうなんだろう?)
あいかわらず大阪のフォワード二人のツッコミが過激で爆笑。
試合開始で達海VSダルファー、窪田VS椿の対決が熱い。
ジーノがベンチでつぶやく「最近ツキが向いてきてるねーウチ」
34巻は前半終了までだ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

このシリーズはよいです

2016/01/25 12:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱろくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻から読んでいますが、飽きることの無いストーリー展開だと思います。
選手のみならず、監督、球団、サポーター等と多角的にとらえてのサッカー漫画は他に無いのではないでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

王道

2015/08/26 17:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ko--- - この投稿者のレビュー一覧を見る

チャラチャラしたサッカー漫画ではなく非常に読み応えがある。クラブ経営にも踏み込んだ内容もありスポーツとしてだけではなく業種としてのフットボールを知ることができる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/29 21:52

投稿元:ブクログ

タイトルを取りに行くと宣言した達海。
リーグ一位の大阪ガンナーズ戦でその真価を示す。
ダルファー監督と達海の子供っぽい場外戦はともかく、王者に対して堂々と戦うETU。
ジーノと黒田を欠きながら、その戦いっぷりは王者にも通用する。

2016/07/15 12:57

投稿元:ブクログ

クロが乗り移った亀井に吹いたww

窪田と椿のライバル関係にニヤリw

覚醒したETU×首位ガンナーズ、面白かった!!

2015/02/04 13:53

投稿元:ブクログ

vsガンナーズ
リーグ戦も後半戦になり、ETUの真髄が試される展開です。椿自身の成長とチームの完成を追いかける流れですが本誌組なので本誌で気づいたこととコミックスになって気づいたことと違って楽しめました。

2015/01/26 17:39

投稿元:ブクログ

達海の大胆発言(!?)からチームの雰囲気がまた変わりつつある!

そして椿の想いにも“責任”という言葉が!

2016/10/08 21:58

投稿元:ブクログ

激闘の名古屋戦を勝ち抜いたETUの次なる目標は……「タイトル獲得」!達海が初めて口にした目標に、ふるい立つ選手たち。トップを狙える集団へと進化を遂げたチームは、リーグ首位・大阪ガンナーズとの試合に挑む!選手たちの気合は十分、ふたたびの勝利をつかみ、大阪を頂点から引きずり落とせ!(Amazon紹介より)

2015/12/26 15:40

投稿元:ブクログ

ガンナーズアウェー戦。ガンナーズはみんな面白いなあ。バッキーも心持ちが成長しましたね。小メモ:ファッションリーダー亀井

2016/10/12 03:16

投稿元:ブクログ

因縁の名古屋戦終えて、次の相手は大阪ガンナーズ。彼らのホームへ乗り込みます。
達海とダルファーのプライドのぶつかり合い。新進気鋭の椿と窪田の輝き。見せ場を作る中で、先制したのはETU。夏木のゴールです。

首位独走に陰りが見えてきた?大阪。
内部分裂乗り越えて乗り込んできたETU。

チームの上昇・下降の状況表したかのように、リードして折り返すETUです。

が、得点生まれたとはいえ、少し展開静かすぎやしませんか。
興奮の後半戦が待っているはずです。

2015/03/14 23:04

投稿元:ブクログ

ダルファー監督が相変わらずかわいくてニコニコしながら読了。いやあ、この漫画、本当に監督がいいんですよね。この巻の1話目のダイジェストも監督ウォッチング的な意味でも楽しんでて本当に申し訳ない。前半はETU有利のまま終わりましたが、後半どう動くのやら。椿と窪ちゃんの若手対決と、あとベンチスタートの王子にもちょっと期待しつつ、次巻を待ってます。

2015/02/09 16:20

投稿元:ブクログ

いよいよ首位のガンナーズ戦!昨年ガンバが優勝してるだけに色々かぶるのに、ブラン監督まさかの賭博疑惑まで軽いジョークで入れてくるなんて。(今や笑えないけど)
個人的にシムさんの海外からのプレゼントって言い回しが大好きです。飄々と重要なこと言うあたり、彼は二次元のヤットさん。
後半このままじゃ終わるはずがない!

2015/09/30 10:28

投稿元:ブクログ

 大阪戦の始まりである。この巻では前半の模様が収録されている。
 立ち上がりは良く、攻め入る相手をいなしているETUが、スイッチが入って前掛かりになった大阪に対しカウンターを決める。二試合連続でゴールを決める夏木は、負傷から復帰してようやく乗ってきたところだろうか。
 そのまま前半は終了。夏の終わりである(つまり、両チームともに疲労がある)という要素を絡めながら、次の展開への期待を煽っているところはお見事。
 途中ということで、星四つ半相当と評価しているが、楽しませていただいた。

2015/02/22 00:29

投稿元:ブクログ

「タイトルを獲る」がリアルな目標として見えてきたETU。次期エースの自覚が漸く出てきた椿。村越の代表入り⁈の伏線を匂わせつつ、首位大阪ガンナーズ戦、開幕です。
しかしこのサッカー漫画は選手も監督も、くせ者・変人ばかり…。そこが面白いわけだけど、サッカーは人数が多いし、キャラが被らないようにバリエーションを考えるのが大変そうだな〜。

2015/08/01 12:46

投稿元:ブクログ

ジーノ、数コマの登場なのに彼の独特の雰囲気がいいです。夏木が一人でジーノをライバル視してるし(笑)いや、ジーノも腹の中では何を考えてるのかはわからないけど、多分、半分は女性のことか!?(笑)

16 件中 1 件~ 15 件を表示