サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

青空エール 17 (マーガレットコミックス)(マーガレットコミックス)

青空エール 17 (マーガレットコミックス) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

夢は叶う

2015/03/26 08:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kazu - この投稿者のレビュー一覧を見る

青空エール、第17巻。いろんなドキドキが詰まっています。

大介くん、かっこいいです。惚れます。
つばさも、かっこいいです。惚れます。

お互いに励ましあいながら、乗り越えてきた高校生活。
こんな友達がいたらいいなと思うし、誰かにとってこんな存在でありたいと思います。

自分が信じていれば、必ず、夢は叶う。
そんなことを信じさせてくれる物語です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ちょっと間延びしてきた

2015/12/27 15:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

野球シーンが描けないのが残念ですよね~。
なんか盛り上がりに欠けるというか。
もうとっととまとめたらいいのにと思います。
あと、おじさんおばさんが描けないのが酷いな。結構ベテランなのに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/01 13:04

投稿元:ブクログ

甲子園アルプススタンドで応援か、コンクールかって岐路に立った時につばさが下した決断に拍手。
野球やってると大介くんもかっこよくみえてくる。このときの決断に対する反応も。

2015/01/26 17:54

投稿元:ブクログ

みんな本当に頑張ってるいい子ばっかりで
おばちゃん毎回泣けちゃうわ。・゜゜(ノД`)

頑張れ~O(≧∇≦)O

2016/10/11 23:23

投稿元:ブクログ

2年生になった11巻から17巻まで一気に読んだ
展開が飛ぶように早くて、どんどん月日が進んでいって、あれよあれよと言う間に最上級生!
1年生でかわいかった大介くんとつばさちゃんが、こんなに強くて頼もしい先輩になっていることに感動!

ふたりの絆が揺るぎ無くて
すぐ隣で見ている水島くんがどういう気持ちなのかすんごくハラハラどきどきしている(笑)

2015/01/31 09:03

投稿元:ブクログ

これぞ青春!だね。。。青くて甘酸っぱい。。。
運動部の応援って燃えるんだよね!
野球部もそうだけどサッカー部も。
私も甲子園で吹いた経験があって(付属校の応援で)
国立競技場でも吹いた。(サッカー部が優勝しちゃった)
運動部が強い学校の吹部は、ほんとに幸せ。
いろんな経験できるから。
小野さんが応援だといい音鳴らすってのも空気がわかるよ。
好きな人の応援のためでもあるけど
野外の開放感ってのもあるよね。
それから、みんなで応援する!ってゆー会場の一体感、
高揚感、グルーヴ感。音楽で盛り上げます、みたいな!
・・・興奮しすぎた。すまん。

甲子園が終わるとコンクールにお話が流れていくんだろうね。
まだまだ物語りは続くね。

オバサンも応援するからね!

2015/01/26 09:01

投稿元:ブクログ

自分の年齢的に、若い子の恋愛オンリーの漫画はキツくなってる。
そんな私でも、このお話は、青春まっただ中の部活や恋愛の一生懸命さが清々しくて夢中になれる。
今回も泣いたわ~!!

2015/01/24 15:55

投稿元:ブクログ

甲子園行けてよかった!
応援に行かないかも…とギクリとさせておいてから一転無事に一緒に行けることになりました。
いやー。今回も泣きまくりです。

2015/02/09 00:31

投稿元:ブクログ

誰かを応援する気持ちを音に乗せて吹く。まだまだ大介サイドの野球部中心だけども、3年間の今迄のこととかが回想されて、私自身も高校時代を思い出す。音は誰かを救うし支えられる。つばさがそれを表現して、大介がそれに応える。ああ本当に素敵。そして健全。こういうのを実写化したらいいのに。奇跡が2人に起きたらいいのに。

9 件中 1 件~ 9 件を表示