サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

安定の可愛さ

2015/08/28 01:44

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mofumofu - この投稿者のレビュー一覧を見る

8巻は表紙のとおり海中での冒険です。
このシリーズ、1巻の初めの頃はとらじが捕まえたねずみをポリポリ食べたり、反対に悪者化したねずみが人間のこどもをパクンと食べてしまったり、けっこうシュールなところもあり、とらじも今一つかわいくないかなと思っていたのですが(すみません)、物語が進むにつれてパイ・ヤンと信頼し合うようになり、可愛さも激増です。
とらじは友達の銀次君に比べてもちょっとおバカなのですが、そこがいっそうかわいいです。
新聞記者のハムスターたちもいい味を出していて好きなのですが、今回は控えめな出演でした。
冒険ファンタジーなのですが、わかりやすい内容で安心して読み進められます。ちょっと笑って、たまにホロリとくる癒されるお話ばかりで、次巻が出るのが待ち遠しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今回はとらじが海にもぐります!

2015/02/06 20:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk - この投稿者のレビュー一覧を見る

一年に一冊と超スローペースではありますが、それを補う毎回の面白さ。
今回のとらじとパイ・ヤンは、海と砂丘に向かいます。
賢くて頼りになる銀ちゃん。再登場のパッ・サン。みんな良いキャラしてます。
少しずつでも成長して、互いのことを分かり合っていくキャラクターたち(とらじとパイ・ヤンだけじゃないですよ!)に胸が熱くなります。
本当にオススメのシリーズです。是非ご一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

海と砂漠

2016/12/23 22:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は海と砂漠で七不思議をときます。
サル姉妹は本当の姉妹なのか気になる。
実の姉妹のうち二人がミックスに変えられてしまったのか、たまたま海を探したいニケと仕事上て意気投合したから便宜上姉妹と呼ばれているのか?


銀次はさといですねぇ。よく誉められる子に嫉妬。わかるなー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とらじ大好き

2015/01/28 21:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きよちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前からのファンです。猫の絵がかわいくて癒される。疲れる毎日の清涼剤的存在。とらじが仲間たちとの旅で大人に成長していく過程がかわいくて、つい応援したくなる。登場人物のせりふは、なるほどと思わせる人世訓みたいなところもあって、大人でも十分読みごたえがあります。いよいよ物語もクライマックスに入って、ますます目が離せない展開です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/20 22:50

投稿元:ブクログ

サル姉妹。
ゴリ姉さんが愛情深くてステキ。

七不思議編は、案外早く終わっちゃうかも?

魔法のねずみ好きよ。

2015/01/10 17:43

投稿元:ブクログ

やんっ♪もう帯から何から身悶えするほど可愛さ全開♪潤うわ~☆今回は猫だけど海に潜って大活躍。今までは猫らしく気ままに過ごしてきた“とらじ”だけれど、ヤキモチという感情を覚えチョット大人になったなぁ^^でも、さらに大人の銀ちゃんさすがだわ~。微笑ましい問題解決でした。とらじの入ったお払い箱ならいつでも引き受けます!!

2015/11/26 11:47

投稿元:ブクログ

パッ・サンの"子供は誰でも(誰かの)特別な子供になりたいじゃのう"という台詞にハッとさせられる。大人から見れば平等が一番だけど、子供から見るとそうじゃないのかもしれないね。次巻ではネズミたちの反撃が始まる!?

7 件中 1 件~ 7 件を表示