サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

なぜ今『YAWARA!』か その17

2015/02/08 19:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

クライマックスであるバルセロナ・オリンピックに出場するための前哨戦、全日本体重別選手権を描いた1巻です。
もちろん、その中でも柔と本阿弥さやかとの対決がメインです。父・虎滋郎の指導を受けたさやかが、どうやって柔を倒すのか、秘策はどこにあるのか。あるいはそれをも凌いで柔が勝つのか。小気味良いテンポで展開していくので、読み応えのある1冊です。試合が進むテンポに合わせて、どんどん読み進んでしまいました。
そんな中にさりげなく(?)、父親が放浪していた意味について触れられているので、ある種スポ根マンガみたいにも読めてしまいます。
このマンガが描かれていた時期で、現実とシンクロさせようと思うとどうしてもバルセロナ・オリンピックをクライマックスにせざるを得なかったのでしょうが、そんなことを関係なしにもっと早くさやかとの対決を実現させていたら、もっと手に汗握る(?)展開のマンガになっていたのではないかと、20数年を経た今だからこそ思ってしまいますが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示