サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

ダンジョン飯 1 (BEAM COMIX)(ビームコミックス)

ダンジョン飯 1 (BEAM COMIX) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー220件

みんなの評価4.5

評価内訳

220 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

新機軸ファンタジー

2015/01/19 09:03

17人中、17人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MIF - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファンタジーコミックの王道と言えば、勇者が仲間を集めて世界を滅ぼそうとしている巨悪と対峙する冒険モノなわけだが、本作は「料理」がテーマ。
街なら酒場や宿屋で食事できるだろうが、交通手段の発達してないかの世界じゃ冒険は徒歩や馬車なので、最低でも数日の野宿は必須であり、ましてやダンジョン潜り型の冒険劇じゃ補給もままならないはずで、潜ってる間はずっと携行食なのか?って疑問は基本置き去り。
だったら、かの世界で「現地調達」したっていいじゃないかと着目したのが本作品。
モンスターの捕獲法、調理法もしっかりフォローされていてレシピ本としても側面もあるので、万が一ダンジョンに潜ることになったとしてもこの一冊があれば安心。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マンガって楽しい。

2015/12/06 13:30

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カブ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵柄は可愛らしいし、出てくるのは魔物だし、とってもファンタジー。
なのに、現実味がある。

スライムはじっくり天日干しすれば高級食材とか、ありそう感がすごい。
出てくる料理の材料は魔物や薬草、だけどなんか実際作れそうな気がしてくる。

現実味があるのは、人物も然り。
魔物について熱弁するダンジョンのリーダーが、少し気持ち悪くて良い。

マンガってやっぱり楽しい、と思わされた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

現地調達ファンタジー飯

2015/01/31 21:09

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふゆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り、ダンジョンで(獲物を狩って調理してその場で)飯を喰う話。料理人がまともな食材持ち込んでダンジョンで出張するわけではありません…調理描写がとてもリアルで、微妙に食欲をそそられる。ランドリオール・山賊ダイアリー・ダンジョン系の話がお好きな方にはばっちり趣味に合うので?と思う。2巻もとても楽しみ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ご飯を食べようinダンジョン

2015/02/06 19:47

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AQUIZ - この投稿者のレビュー一覧を見る

舞台背景は、至って凡庸な「剣と魔法」の世界。
初期のウィザードリィを思い出させるようなダンジョンに、選ばれし勇者だけではなく、多数の冒険者が次々にアタック中。

ドラゴンに喰われた仲間を救うための探索行…といった状況設定までは、ごくごく普通のファンタジーだが、主題となっているのは、モンスターの徘徊する地下迷宮で「美味しいご飯を食べよう」である。
素材はもちろん、モンスター。…モンスターです。
二足歩行するキノコ、食「人」植物、スライム…

異様な光景の筈ですが、必死で拒絶し、眉を顰める仲間たちが、嬉々として「モンスター食」を推進する仲間に引きずられ、次々に美味しいご飯に陥落していきます。
TRPGの愛好者であれば「うん、良く同じこと考えてた」と「共感」する場面も多いのでは。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本の内容はいい

2015/02/07 16:19

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よしこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

だが24時間発送となってるのにちっとも発送されない。ア○ゾン感覚で麻痺してきてはいるがいらつく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おいしそう

2015/03/16 23:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なち - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルを見て気になったため購入。
RPGをあまりしたことがないため、有名な魔物しかわからないが、それでもおもしろく読めた。
知っている魔物はもちろん知らなかった魔物もおいしそうで、是非食べてみたいと思わせる。調理法が一般的で、味の感想も読者にわかりやすく書いているのでなんとなく味の想像もつきやすい。(鎧は牡蠣みたいな味かな?など)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ネタバレ注意

2015/03/19 10:01

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレ注意です。
最初は真面目な話なのかなぁと思っていましたが予想以上にギャグ寄りの内容で良い意味で期待を裏切られました。内容はタイトルそのままのダンジョンに出てくるモンスターを美味しく頂いてしまおうというはなしです。キャラクター達が個性的でついつい笑ってしまいました。話も短編でとても読みやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こういうグルメ物もアリなんだな

2015/06/02 00:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりんぐりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

一度書いたレビューがなぜか消えてしまい、思い出しながら書いています。
ファンタジー世界が舞台。魔物がうじゃうじゃのダンジョンの中で、自給自足で食べ物を調達せざるを得なくなったパーティーの奮闘記です。
いまや乱立気味といえるほどたくさん出ているグルメ物ですが、こういう切り口もアリなんだな、と面白く読みました。
次巻も買います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天ぷら上げちゃお!

2015/08/08 13:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:渚子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

迷宮最深部までたどり着いたが妹がドラゴンに食われてしまい、やっとの思いで脱出した。一刻も早く妹を助けに行きたいが、ダンジョン攻略といったら頼もしい仲間の雇用費に武器などの装備品代、日用品、食費とえらく金がかかるのだがほぼ一文無し、おまけに仲間が2人辞めてしまった。

肉食モンスターがいるのならばその糧となる草食モンスターがいるということ、草食モンスターがいるのならば植物が育つ水・光・土があり、迷宮内で食物連鎖が起こっている。つまり、人間だって食べていける!何なら罠を使って肉切っちゃお!火罠使って天ぷら上げちゃお!

主人公らは食糧は迷宮内で自給自足することを決め、消化されてしまう前に妹を助けにいく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

求めていたものと違う

2015/08/14 16:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:U3 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットで評判だったのと、グルメ物っぽかったので思わず購入。
一通り読んではみたものの、個人的に求めているものとは違っていました。

スライムやら何やらファンタジー世界のモンスターを調理して食べるってのが、
あまりにファンタジー寄り過ぎていて、
美味しいものを食べるというよりは、ゲテモノを楽しむという感じに思えて、
今一、のめり込めませんでした。

というわけで、未評価ということで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おいしそうなグルメ漫画です

2015/08/17 23:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ガディアム - この投稿者のレビュー一覧を見る

モンスターを倒して肉や素材を集めるというRPGの醍醐味を、料理をメインテーマとして描いています。作画,世界観も非常にしっかりしており、冒険者の食生活の偏りに言及していたりと、細かい部分でよく練られた内容となっています。
RPG好きにはお勧めだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おいしそう

2015/08/21 17:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひなひな - この投稿者のレビュー一覧を見る

モンスターのごはんってグロそうだなと思っていたけど食べてみたいって思うぐらいとても美味しそうに書かれていました('◇')
次の巻もたのしみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ダンジョンの飯

2015/08/26 10:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マレ山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ゲームのダンジョンで倒したモンスターを調理して食べるというお話です。
今までにない新しいグルメ漫画。
漫画内に出てくる料理は現実では食べることが不可能なものばかりですが、
とてもおいしそうで食べてみたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

作り込みがすばらしい

2015/08/28 04:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なし - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものすごくニッチそうな題材だが、キャラクターの魅力や作り込まれた世界観で引っ張ってくれるので一発ネタで終わら無さそう。ビームはテルマエといいこういうの上手い

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おとぎ話の裏側♪

2015/08/29 07:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あおいまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒険者、勇者、魔王使い、その他。ダンジョンで宝探し。そこでだって皆、ごはんを食べる。さて、何を食べるか。ゲームの中では、ダンジョンの中の宿で、出された食事を摂るけど、この物語のパーティは、自分で倒した魔物を、調理し、ごはんにする。しかも、これはレシピつき。
斬新というか、おとぎ話の背景、裏側がメインのストーリーになることに注目されたし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

220 件中 1 件~ 15 件を表示