サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

北半球の南十字星(ミステリ・フロンティア)

北半球の南十字星 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

2015/03/18 00:45

投稿元:ブクログ

前作読んだっけと検索すると読んでいる。誉めている。しかしすっかり忘れている。
海賊モノで登場人物が異人なのでぼんやり読みました。雰囲気をなんとなく味わう。

2016/06/15 22:47

投稿元:ブクログ

童心に帰ってわくわくさせられる雰囲気の海洋冒険ミステリ。実のところ、孤島での連続殺人やその裏にあるさまざまな陰謀等々、かなりさわやかではない事件なのですが。海賊の宝や冒険などの要素が楽しくって仕方ありません。これぞロマン。
それぞれの海賊たちのキャラも印象的で、楽しく読めます。なかなかみんなカッコいいんですよねえ。そして海賊ってなんだかとっても楽しそうに思えてしまうのは……私だけ?
連続殺人の謎は案外シンプルだったのだけれど。動機に関してはここまで考え付かなかったなあ、という印象。そこまで仕組まれていたことだったなんて。

2015/05/15 04:53

投稿元:ブクログ

海洋冒険ミステリ、とのこと。前半の「海洋冒険」は面白かった。後半の「ミステリ」はつまらなかった。わざわざ見取り図とかつけてるけど、密室トリックがあるわけではなし。動機や背景も証拠があるわけではなく推測。
プロットは面白いと思うのだけど詰めが甘い。リスターが◯◯を送り込んだタイミングとか矛盾してる。カーティスの事情も、バラクーダの妹の存在、ジーナの心境などなど、料理しきれずに無理にまとめた感じ。今後に期待。

2015/03/23 12:15

投稿元:ブクログ

「夜の床屋」がとてもよかったので購入。普段なら絶対に買わないであろう海賊の話だけど、つい期待値が高く我慢できなかった。で、結果はというと結構面白かった。海賊の話なのだけど殺人事件が起こり軽くミステリー要素もありつつ、なんとなく青春小説にも感じられた。読了感はかなり良かった。ただ「ミステリー」要素を期待するとちょっと違うかも。

2016/01/05 10:57

投稿元:ブクログ

海賊が跳梁跋扈する中で,王国の海軍のバロウズ提督が誘拐される.海賊軍団はリスター船長を親分として,バラクーダ,ジーナ,グレンヴィル,カーティスはそれぞれ自分の海賊船の船長だ.海軍はクリフォード大尉をバート・ウィリアムズという名の海賊に仕立てて,リスター軍団に潜り込ませようと画策する.海賊島に監禁されていた提督を救い出すため,島に乗り込んだバートだが,リスターはバートの正体を見破っていた.この島でまずリスターが殺され,最終的には女海賊のジーナだけが生き残る.殺人犯を洗い出すためにバートと相棒のソープが調査をするが,犯人側の妨害で苦労する.この事件全体を画策した張本人は意外な人物であったことが,明らかになる.楽しい物語だが,海賊たちは酒盛りが好きな人種であることを再認識した.

2016/02/11 15:47

投稿元:ブクログ

海洋冒険小説なら結構楽しめたが、ミステリーと言われると物足りなく…登場人物達も好人物だったが大半死んでるし…前作がよかったので期待しすぎたかもしれません。

2015/06/08 20:16

投稿元:ブクログ

海賊退治の英雄が海賊に誘拐されてしまう。海軍に所属する主人公は海賊に変装し救出を試みるが、変装がバレて牢へ閉じ込められてしまう。その夜に海賊のリーダーが殺され犯人探しをするはめに。
面白い。ジュブナイルのような設定だが、中身はちゃんとミステリ。全ての伏線がキチンと収まっていて読了感も爽やか。このままシリーズ化しても面白そう。

2015/10/31 17:12

投稿元:ブクログ

海軍と海賊ものの海洋冒険物語、ではなく、孤島で次々と殺される海賊のボス、動機なき殺人を解く新米海賊船長(実は海軍の間諜)の物語。前半の海賊設定を読んでいる間は、ご都合主義な設定だなあとしか思わんかったけれども、最後のミステリ解決部分で上手にまとめてあり一安心。ただし、やや詰め込みすぎ感があり、登場人物が魅力的なだけに勿体ないかも。でも、こういう話が書きたかったんだろうという思いは伝わってくる楽しい小説でした。

2015/01/14 16:01

投稿元:ブクログ

〈王国〉周辺の海賊を束ねる謎の青年リスターが海軍提督バロウズを誘拐した。密命を受けた青年大尉アランを待つ波瀾万丈の運命とは。
気鋭が満を持して贈る海洋冒険ミステリ。

9 件中 1 件~ 9 件を表示