サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

hontoレビュー

強運になるお風呂習慣 イラスト図解 幸せ脳を鍛えて

強運になるお風呂習慣 イラスト図解 幸せ脳を鍛えて みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/08/16 07:14

投稿元:ブクログ

お風呂習慣で強運になる!という、まことしやかなタイトルに疑いと期待の気持ち半々で読みました。

「デジタル・デトックス」「瞑想リセット法」「脳内アウトプット法」「ルーティンワーク」など、具体的に解説。

短い時間でも、どれだけ、自分自身をリセットできるかが大事なのが、お風呂タイム。しかも、潜在意識に働きかけたり、日頃の雑然とした思いを解き放つなど・・・。

義務感ではなく、楽しみながら、過ごせるのであれば、強運を呼び込める可能性は出てくるのかもしれません。

2015/06/07 12:59

投稿元:ブクログ

【読了後のイメージ】
普段の生活において、お金をかけずに何かワクワクできることを見つけたかった。
元々好きだったお風呂をもっと楽しめる方法や考え方が、1つ以上みつかっている状態

【ポイント】

1. 労をねぎらって体を洗えば、自分が好きになる p20

◆流れ作業のように体を洗っていては、まるで道具の手入れをしているようで、ココロはどんどん貧しくなってしまいます。
そこで、体を洗うとき、動作ひとつひとつを意識的に行うようにしてみましょう。

◆そうすることで、自分へのいたわりの気持ちが生まれ、自分を大切にしようという自愛の精神が生まれるのです。

◆「今日、自分はこんなにがんばったんだ!」と実感し、それが自分への大きな自信に繋がりますよ。

2. 面倒な努力なしに、ポジティブな思考を習慣づけられる。p.28

◆ポジティブシンキングというと、無理矢理にココロを前向きにさせているようで、抵抗があります。

◆そこでお風呂で試して欲しいことがあります。
湯船につかって、今までの人生で楽しかった想い出、または将来の自分の理想像など、良いことを思い浮かべるのです。

◆毎日入るお風呂の中で、明るいことをイメージし、良い感情を得ることができれば、人の脳は「幸福感」を覚えます。
すると不思議と前向きな気持ちになってくるもの。

◆わざわざ「前向きになろう」なんて、むりに気合いを入れる必要もなくなりますよ。

3.  【おすすめ習慣】入浴前の5分間 p.38

◆「お風呂に入って外部からの刺激を遮断し、湯船に浸かってリラックスすると、脳は問題を把握・整理し、解決策を生み出そうとする働きを自然と始めます。この活動を脳のデフォルトモード・ネットワークといいます」 p.38

◆その働きを活かす為に、
一日の振り返りや、何か解決したいこと・悩みごとをリストアップする時間をとることをお勧めされています。

◆お湯と一緒に洗い流すイメージで、あなたが抱えている問題をリストアップすること。それからお湯に浸かって自分自身と向き会えば、問題は解決されるでしょう。

◆これは良い習慣やと思います。
お風呂に入って、寝る前にフランクリンと向き会っていたけど、
考えたいことや、逆にワクワクすることを思い浮かべてしまって寝られなくなってしまうこともありました。

◆お風呂の前に振り返り、あがったら何もせずに寝る。この方が寝付きがよくなりますね。

4. おふろに入る7つのメリットまとめ

①お風呂は毎日の習慣だから一日のリセットができる

②不要な情報が一切入らない空間で、瞑想できる

③労をねぎらって体を洗えば、自分が好きになる

④脳をデトックスして、次のステップに進むことができる

⑤ストレスや悩みも、体の汚れと一緒に洗い流せる

⑥スローペースで時間に追われず、ゆったり過ごせる

⑦面倒な努力なしに、ポジティブ思考を習慣づけられる

小山竜央さん、良い本をありがとうござ���ました。

─────────────────────────────

感想

【小浜島で出会った、人生を達観している30歳の姉さんから学んだこと 〜小さな幸せに気づくこと〜 】

◆大切なものを失ったり、仕事上でミスをすると落ち込んで、なかなか立ち直れない方がいらっしゃいます。
「人生山あり谷あり」とはいいますが、本当に嫌なことが起きたときってそんなこと言われても全然ココロに響かないし、
なにもしたくなくなってほんとうに辛いものです。

◆「ポジティブに考えてごらん」て簡単にいってくる人もいますが、むりくりポジティブに考えるのってしんどいですよね。

著者も本の中でおっしゃってましたが、なんかあつくるしいし。。。

(僕はサッカーばっかやったので、気合い系のポジティブ思考ばっかりですが。)

◆でも、ネガティブな感情をずるずるひきずっても何も解決になりませんし、一歩も前に進みませんよね。何か、ネガティブな感情を断ち切るきっかけがほしいものです。
そこで、脳が幸せと感じるきっかけを自分で作り、日常の習慣にしてしまいましょう。
脳科学の世界でもいわれてますが、脳が幸せを感じると不思議と前向きになれるそうです。

◆ですが、いざ「あなたの幸せはなんですか?」といわれると、答えに迷う場合がほとんどです。
幸せというと、たいがい愛とか平和とか、なんか壮大な話になってしまうからです。

◆そういう大きな話やなくて、自分の近くに幸せスイッチは広がっているものです。

例えば
「人とあって、わいわいがやがやおしゃべりすること」

「仕事終わりに、のどをからっからにしてビールを一気飲みしてプファ〜っていうこと」

「コンビニで好きなデザートをかってきて、コーヒーと一緒に食べること」

「おきにいりのコーヒー豆を買ってきて、ミルで挽いている間に良い香りに包まれ、丁寧にハンドドリップで淹れること」
。。。。 いくらでもでてきそう

◆例え、それらが他人からみたらしょ〜もないことであったとしても、幸せを感じることであるならば幸せスイッチであることには違いありません。
気分が落ち込んだ時、自分の幸せスイッチをおして、小さな幸せを味わってみると、自然とポジティブ思考がふつふつと湧いてきますよ。

◆今回は、お風呂というテーマでしたが、ちょっとお風呂への考え方を
「ただ汚れを落とす場所」
から
「ロクシタンの香りに囲まれながらゆったり妄想(笑)できるワクワクできる場所」に変えていきたいと思います。(変態ですね)

小さな幸せを感じること。
小さな幸せスイッチを増やしていくこと。

「よく遊び、よく学べ。」 ですね!!


【編集後記】

今日は、図書館でこもって勉強した後、大学時代に出会った韓国人の先輩と食事でした。
毎回お話をする度に、自分の痛いところを指摘されて、全部を見透かされている気さえする、そんな方です。
会っていただけることは、ほんとありがたいです。

それと、本書を読んで、小浜島で出会った○原さんという30歳の女性を思い出しました。
30代といえば、地位や名誉にまだまだ執着してしまう年頃やと想像しているのですが、この方はまったくないように感じます。
自然を感じることが大好きみたいで、よく花の話を興奮してされてました。
ふと立ち止まって、日常の小さな幸せに気づけるかで、ココロの持ちようが全く変わってくると

小浜島は、信号も電灯も、そしてコンビニすらない離島です。 そのかいあって、いろいろな背景をお持ちのかたが集まります。
おもしろい生き方をしている人と話すことは、ほんとおもしろいですね。

お勧めです。小浜島!!

この記事のカテゴリー:「お金と健康」へ

トップへ

2 件中 1 件~ 2 件を表示