サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/12/23 17:34

投稿元:ブクログ

いつの間にか29歳になっていたヒロイン×ちょっと意地悪で子供っぽい和菓子屋の跡取りの不器用な夫婦生活。
ヒロインの七緒は性格的にも年齢的にも、鮮やかで人目を惹く色に手が出にくくなったお年頃。でも着物だとそうはいかない。黒やグレーだと喪服や半喪服になっちゃうから、洋服では着ない華やかな色柄物を着るしかない。着るとなると小物の類も揃えなくちゃいけなくて、そこに自然に好きなモチーフが現れてしまう。こうやって着物女子は自分で自分の魔法使いになって、魔法をかけているんだよなあと読みながらしみじみと。本当に七緒は一生懸命で真面目で可愛らしい女性なんだけど、洋服だとそれが表に出せないんだよねー。
そんな七緒の着物姿に一目惚れした壮介との出会いは、壮介の下手な小細工が裏目に出てこじれてしまうけど、壮介がちくちくと意地悪なくせに時々優しくするから見ていて「おまえは思春期男子か!」と突っ込みたくなる。仕事もできるし見た目もいいし、寒がりで寝起きが悪い以外は良い旦那様なんだけどねー。
七緒がだんだんお料理上手になっていったり、刺子にはまってチクチクしたり、鎌倉や京都で着物に似合う小物を買ってもらったり、ほっこりした日常の中で頑なな壮介の思い込みが少しずつ融かされて夫婦の距離が近づいていくのが良いのです。
こじれた出会いを解いて、お互いが素直に思うことを言い合えるようになったラストは読んでいてもこちらが恥ずかしくなるくらいラブラブで幸せそうでした。ごちそうさま!

2015/01/22 22:12

投稿元:ブクログ

エタニティさんは毎月買うって決めてるから買ったんだけど
よくよく見たら「金曜日はピアノ」の作者でした!
感動の再会!!!私だけ?(笑)
どうでもいいOLモノに飽きてきたころだったので
こういう結婚してから始まる大人の恋、みたいなの好き!
お互いの気持ちはとっくに通じ合っているのだけれど
表面的にはそれが伝わらないというもどかしさ。
でも、そのもやもやした時間がかえってよかったのかも。

ただ。
最近のエタニティさん、イラストが幼くて
内容の雰囲気とぜんぜん合ってないときもあって
表紙でガッカリすることがあります。
たのむよ。ほんとマジで。厳選してくださいませ。

2 件中 1 件~ 2 件を表示