サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍

「考えない!」で書いてみる

2017/04/30 17:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぼけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

意識が無意識の邪魔をする。
自分もその体験をイヤというほど繰り返してきたのでよくわかる。
それなのに無意識さんにお任せする、という事もできずここまで苦しみ続けてきてしまった。
ここに書いてあることを実践して、本当に楽になれるのかな?とまた意識が無意識の邪魔をする。
意識を手放して、無意識の凪の世界に行きたい、と思いながら、でも今まで出来なかったのに?とやはり意識が邪魔をする。
だけどこの本を読み続けている間はぐるぐるとした悲観的な思考が止まる。
スクリプトの催眠が、自分を凪の世界に連れて行ってくれる。
まだまだ不快な思考の波はやってくるけれど、ひょっとしたら自分も無意識の美しい世界に行ける日がくるのかもしれない、と思わせてくれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/29 14:04

投稿元:ブクログ

久しぶりに心理系の本。一気読み。
催眠って特別なトレーニングを受けた人しかかけられなくて、かかりやすい人しかかからないと思っていたが、日常生活の中でこんなに催眠が溢れていたなんてびっくり! しかも誰もが無意識にいろいろな人に催眠をかけている。ということは、自分も相手に対して無意識に催眠をかけてがんじがらめにしているのかも…。
複雑だと思っていた人間の心の仕組みって、案外シンプルなものなのかもしれない。
この手の本はけっこうたくさん読んできたほうだけど、ここまで「しっくり」くるものはなかったかも。
面白いのに、読んでいる最中にすごく眠くなってきて何度も落ちかけた。アマゾンのレビューでもそういう意見がたくさんあり、どうやらこの本を読むだけで「催眠」にかかってしまうようだ。
恐るべし、著者の催眠スクリプト!(笑)

2015/04/10 23:12

投稿元:ブクログ

レビューに涙が出た、などと書いてあったので読もうとしたのだが
著者の文章の書き方が苦手で全然読む気になれず
この厚さも不要に感じるし
書店で手にとったなら絶対に買わなかっただろう一冊

意識が本当に自分の本心かを探るために沸き上がってきた意識に「ホントかよ?」とツッコミを入れてみる、というのは自分の意識/無意識を探るキッカケになりそうなので使ってみる

2016/08/12 13:18

投稿元:ブクログ

この著者は自分の言葉にやたらツッコミがはいる一人ボケツッコミ文章になっていてそれがちょっと気になって読みづらかった。

しかしそれが実はちゃんとした意味があることが最後にわかり「なるほど!」と合点した。

同じような内容を繰り返すので少々くどい感じもするが人はいかに思い込みで生きているのかがよくわかります。

本書を読まないと意味はわからないかもしれませんが「催眠で催眠状態を治療する」という言葉は名言だと思います。

もう少しコンパクトな内容でも良かったとは思いますが面白かったです。

2016/05/15 17:41

投稿元:ブクログ

無意識の力を利用するなら思い込みを外すこと。

思い込み=意識そのものだから

上司が怒っていそうな様子でも、
短絡的に怒っていると判断しない。

相手のイメージを勝手に決めつけない。
主観を排除してクリアな脳みそで会いたいすること。

そうすれば、敵がいない状態=無敵になり、いまよりずっと心地よく過ごせる。

2015/03/04 21:39

投稿元:ブクログ

題名にそそられてAmazonのレビューも良かったから買ったんだけど、
同じ様なことを何度も繰り返し言ってる感じで、無意識の大切さはよく分かったけど、文章の量の割りにあまり刺さるものはなかった。

2016/03/02 17:58

投稿元:ブクログ

言いたいとしてることは興味があるから読む気力が持続する。

この本、話が長い。
要点を言うのに回りくどささがずっとついてまわる。

自分ツッコミが()で書かれ、批判を先に
回避してるのではないかと勘ぐりたくなる。

2016/04/24 15:56

投稿元:ブクログ

・人の気持ちはわからない。そして、自分の気持ちすらわからない。

・意識的な決めつけが出てきた時に「本当かよ!」とダウトする。

・不快な感覚は、すべては意識が作り出している催眠的幻想

・”意識”を打ち消すことを2~3ヶ月繰り返していると、段々”意識”の世界よりも”無意識さん”の世界の方が現実に思えてくる。

・心よ!私は私のために何ができるか真面目に真剣に教えておくれ!

8 件中 1 件~ 8 件を表示