サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

『サウンド・オブ・ミュージック』の秘密(平凡社新書)

『サウンド・オブ・ミュージック』の秘密 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

2015/05/15 20:59

投稿元:ブクログ

おもしろい!この映画みて「?」と思う部分は多いが、もっと他にも気づいてないツッコミどころがあったのね~。一方で、シンプルなストーリーながら制作側の細かい配慮によりこの傑作が生まれるべくして生まれたのだなと。瀬川先生の本はハズレがない。映画の見方が変わります。とはいえ、ここまで細かくは見られないけど。

2017/02/13 01:46

投稿元:ブクログ

『サウンドオブミュージック』好きは必読。撮影の裏話、実話やミュージカル版などとの相違、ロケ地の具体的なガイド、トリビア等々興味深いトピックがふんだんに盛り込まれている。著者は無論この映画が好きなわけだが、過剰な入れ込みは避けられており、客観性のある筆致がかえって良い。一番の読みどころはポイントとなるシーンの解説で、場面の解釈、俳優の仕草の意味、ストーリー全体における位置づけなど、映画の見方の講義にもなる内容だった。大佐に掛けられた「魔法」が音楽の力によって解かれた、とする見立ては特に腑に落ちたし、既に何度も観たこの作品も、まだ見足りないところがあるし、また見たい、そんな深い魅力に改めて気付かせてくれた。

2015/04/30 07:49

投稿元:ブクログ

「サウンドオブミュージック」愛に溢れた、溢れかえったサウンドオブミュージック論。
インフレ率を勘案した世界映画興行収入100位というのがあって本作は3位だそうだ。
著者には失礼だが以外!そんなに皆観てるの?
1位「風と共に去りぬ」2位「スターウォーズ新たなる希望」は納得だけど。
楽曲の魅力は勿論あるがジュリーアンドリュース一世一代のハマリ役で有る事は間違いないだろう。「メリーポピンズ」より本作だよね。
著者はどっぷり本作にハマっており、オープニングから各楽曲の魅力、歌う時の映像の繋がり、子供たちの立ち位置まで細かく説明している。
私も何回も本作は観てるが流石に細か過ぎる。でもこういう本もいいね。愛に溢れていて読んでて楽しくなる。レココレのLP1枚だけ特集の様に映画この1作!も読んでみたいな。

2015/05/31 20:58

投稿元:ブクログ

ほんと良く観ているんだなー、と言うことが伝わる一冊。

この映画は好きなので、何回かは観ていて、マリアや大佐を始めみんなの表情がミュージカルとは思えないほど、微妙なとこを表していると思っていた。

それに加えて、構図の意図やカメラアングル・小物の意味・歌と映像の組み合わせなど、沢山のことが詰め合わせているとことが分かった。

改めて、ゆっくりと映画を観てみようと感じた。

2015/05/25 08:26

投稿元:ブクログ

よく見てるな~と唸っちゃうポイント満載のサウンドオブミュージック論
この本片手に映画を観たい
もう何回も観てるよって人には新たな視点を与えてくれる、製作側の苦労や配慮、演者の秀逸さを文章できちんと教えてくれる教本
やっぱりサウンドオブミュージック好きだな~ミュージカル映画好きだな~と再認識

2015/05/03 21:54

投稿元:ブクログ

この著者は本当に『サウンド・オブ・ミュージック』が大好きなんだな,というのが読後感。映画とドイツ文化史が専門の大学教授によるものなので,作品分析など色々な資料にもあたって細かいのだけれど,ロケ地なども丹念に回っているのがファンならでは,というところです。

2017/01/29 10:56

投稿元:ブクログ

全然知らないことばかりで、これを片手にもう一回映画を見返して確認したい!と思った。
なぜこの映画が良い、と思わせるのかというのにも納得したし、キャストの裏話とかも面白かった

7 件中 1 件~ 7 件を表示