サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

秘書物語(ハーレクイン・イマージュ)

秘書物語 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

素敵な人たちがいっぱい

2015/03/24 14:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あいあいあいこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かったです。
経理部に配属されて喜んでいたオリヴィアですが、数ヶ月怪我で不在となった秘書に抜擢?されます。
オリヴィアは上司・タッカーの元で不慣れながらも頑張ります。

やっと落ち着いてきた?と思う頃オリヴィアの家族がどんな会社に就職したのかやってきます。
その描写が面白い!あたたかな家族の雰囲気がよみとれます。
そこにやってきたのが、タッカーが企業買収を考えている会社のトップコンスタンツォ。そこでオリヴィアの家族がのこしたテイクアウトの残り物を食べていたり・・タッカーにとっては理解ができないところ。

そして、会社を売ってもいいというコンスタンツォの条件が・・彼の息子との対面のお膳立て。
それに尽力するのがオリヴィア。
人当たりがよく、思いやりのあるオリヴィアには洞察力もあり、それをいかんなく発揮して、彼の息子・アントニオと親しくなります。

芸術家となっていたアントニオ。
タッカー&オリヴィアの作戦は?
と企業買収にしては、あまりにも人間的で、人の心のひだまで読み取るようなもので、買収のプロ・タッカーよりオリヴィアが大活躍。

そんなオリヴィアに惹かれるタッカー。
家族を知らないタッカーにとって、家族に愛されているオリヴィアはある意味高嶺の花?
それを後押ししてくれるのは、コンスタンツォ。

ぎすぎすしていない企業買収・・まあ、ちょっとだけコンスタンツォの姪がしゃしゃりでてきていますが、それも嫌なことをするまでもなく、オリヴィアが収めています。

ラストがものすごくよかった。
引き込まれるように読みました。

ライバルの裏をかいて企業買収をすすめる、といったタッカーの本領を発揮することなく、オリヴィアの指揮の元?すすめられる作戦では完全にタッカーはオリヴィアを信頼しています。

オリヴィアのようなヒロインは大好きです。
仕事ができてもいばらない、謙虚。こうでありたい、と思う理想のキャリアウーマンです。
読んでいて楽しかった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/26 11:40

投稿元:ブクログ

多くの翻訳者や編集者から厚い支持を受ける人気作家S・メイアーの新作です! 傲慢で冷徹なボスの秘書という大役を仰せつかったヒロイン。単なるボス&秘書物にとどまらない、読み応えあるエピソードとこまやかな人物描写が詰まった珠玉作をご堪能ください。

2 件中 1 件~ 2 件を表示