サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/25 19:15

投稿元:ブクログ

3部作の第2部。何故、第2部から刊行されたのかについては、巻末の訳者あとがきで触れられている。
ある種のカルトを描いた作品だが、『失われた魂の楽園を探す物語』とのこと。ソローキンの発言故に何処まで信じていいのかは謎だが、確かに『探求』というのは重要な主題のひとつではありそうだ。
『青い脂』や『親衛隊士の日』にあったような破天荒さ、ある種の悪趣味さはあまり見られないので、とっつきやすい1冊とも言える。その分、第1部と第3部がどうなっているのか気になるのだが……。

2015/02/06 09:58

投稿元:ブクログ

21世紀初頭のモスクワで世界の再生を目指すカルト集団が暗躍する。氷のハンマーで覚醒する金髪碧眼の男女たち。20世紀を生き抜いたそのカリスマ的指導者。世界的にも評価の高まる作家の代表作。

2 件中 1 件~ 2 件を表示