サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

三匹のおっさん ふたたび

三匹のおっさん ふたたび みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

おっさんの息子たちも頑張る

2015/09/16 09:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

剣道師範のキヨこと清田清一、柔道の猛者シゲこと立花重雄、頭脳派ノリこと有村則夫という、還暦周辺のおっさん三匹が自警団を結成してご近所の平和を守る!そのおかげで知り合ったキヨの孫の清田祐希とノリの娘の有村早苗という高校生カップルも誕生した。

 詐欺商法に騙されて自分の世間知らずさを痛感したキヨの息子の清田健児の妻・貴子は、肉屋さんのパートに出てお金を稼ぐことの重みを思い知らされていた。ところがそのパート先で彼女はお嬢さま扱いでバカにされてしまい、中々なじむことが出来ない。そんなとき、彼女に声をかけて来るパート仲間がいて…。
 男やもめのノリにお見合い話がやってくる。しかしタイミングは最悪で、早苗は緑川市立商科大の受験真っ最中だ。しかし、もう子どもとは言えない年齢になっている彼女は、自分のもやもやした気持ちを抑え込んで、成績に悪影響が及んでしまう。そんな愚痴を話せるのは祐希だけだった。

 他にも、書店の万引きに関する騒動や、シゲの息子の立花康生が妻の理恵子に語る、健児との幼き日の思い出という、第二世代に関するエピソード、昨今の様々な場所でのマナーと人の悪意についてのストーリー、キヨの妻・登美子の学生時代の思い出が今に及ぼす影響など、アクションとしては控えめになっているけれども、現状に即した、身近なアレこれを取り上げている。

 同時収録は、早苗の同級生の富永潤子の小学生の頃の思い出を「植物図鑑」のスピンオフの様に仕上げた短編「好きだよと言えずに初恋は、」は、ヒメオドリコソウが主役の、子どもの世界の悪意を描いた物語だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/06 21:28

投稿元:ブクログ

全体を通して「お金」に纏わる話なのかな、という感じ。
相変わらずすっきり爽快。
ただし一冊目に比べると三匹の活躍が少し沈静化している感じがして、個人的には一冊目の方が好きかな。

2015/04/08 23:35

投稿元:ブクログ

図書館で借りた。

「三匹のおっさん」の続編

最初のより面白かった!


最後に「植物図鑑」の前振りみたいなのが
入っていて
それも面白かった♪

2015/07/12 01:36

投稿元:ブクログ

最初の数作は、1冊目に比べると事件も起きずなんだか…と思っていたのですが、まぁこれはこれで、自然な感じがいい。
偽三匹は本当にイラっとくる感じですが、それを除けば、相変わらず歯切れのよいストーリーと魅力的なキャラクターで、気持ちよく読めました。
また、悪役が嫌な奴すぎず、また正義の名の下の仕返し(よくある!)や行き過ぎた成敗(これもよくある!)もなく、気持ちよく読める作品でした。

最後の短編が好き。
花の名前、覚えよう。

2015/11/14 19:05

投稿元:ブクログ

有川さんの本らしい本であったと思う。3匹のおっさんとその子供や孫たちがいいキャラを出し、とても気持ちのいい感覚を与えてくれる。
例えるなら、試験のとき、勉強した甲斐あってスラスラ解けるあの感覚だ。

なぜ、ここまで引き込まれるのだろうか。少し考えてみよう。
今回の作品も、前作に引き続いて3匹の回りで問題を抱えた出来事が起き、それを3匹達ご一行がそれぞれ最大限のパフォーマンスで解決に導いていく。

特に今回の出来事は、現実世界で実際に問題になっているものである。

解決したい。改善させたい。けれどもそれが自分にはうまくできない。
そんな思いを抱く読者に、この本はきれい解決した社会を魅せてくれる。

ぜひ、ご一読あれ。

5 件中 1 件~ 5 件を表示