サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

2016/01/08 19:12

投稿元:ブクログ

2016年1月8日読了。サブスリー達成について女性が語る本もめずらしいか?と思い読んでみた。「月間○○km」などと走行距離だけを重視するのではなく、「腰高の姿勢」を維持したスピード走のトレーニングをどれだけ積んだかを重視する、という観点には納得行くものもあった。とはいえ月間300kmは走らないとサブスリー達成はままならないというのが実情か・・・。著者の外見も明らかなランナー体型、自分ももっと脂肪を落とす必要があるのと、無駄なトレーニングをして無駄な筋肉をつけて自重を増やしてしまうことにも注意しないといけないのか・・・。頭脳を使っていかないとな。

2015/09/09 23:02

投稿元:ブクログ

サブ3にあと一歩行けない人のための本。マラソン始めたばかり、サブ5・4の人の練習法は記載されてないので、自分のような初心者にはこの練習法はタイム的に無理か。
ゆっくり長く走るとかえって速く走れなくなる理由がわかっただけでもめっけもん。初めて知る練習法にもなるほどと感心。PCへ。

2015/04/15 14:06

投稿元:ブクログ

ちょっとタイトルが違う。実際には「フルマラソンを走った私が3時間を切るためにしたこと」だと思う。フルマラソンを走ったことのない人が読んではいけない。

2015/06/16 19:13

投稿元:ブクログ

カバーの笑顔に騙されてはいけない。
内容は、ハードなトレーニング本である。
この厳しい練習を重ね、ほんとうに
タイトルとおりサブ3を達成したのだから
すごいことだ。敬服します。

2014/12/25 08:28

投稿元:ブクログ

マラソンを走りきるためのポイントが凝縮されている良い本です。 これからサブ3を目指すならひとだけでなく、速くなりたい人全てにお勧めです!

2015/05/21 06:02

投稿元:ブクログ

1日10分も走れなかった陸上未経験の女子が1年半で“サブスリー"ランナーへ!
サブフォーからサブスリーを目指すランナーのためのトレーニングメソッド

うまいタイトルだなと思う。
購買意欲が高まる。
それに、ランニング専門誌『ランナーズ』の表紙モデルを務めたこともある
鈴木莉紗さんのかわいらしい笑顔の表紙。
こんな女性でも、サブ3達成できるなら、という期待感。

ランニングコーチ平塚潤さん監修。
鈴木莉紗さんがいかにサブ3達成したかのプログラムメニュー。

それは、スピード&距離のセットメニュー。
インターバル走と距離走。
陸上経験者にとっては、定番メニューで物足りないだろう。

自己流で限界を感じている人たち向けサブ3養成塾。
距離にこだわらない、といっても月間300kmは必要。
市民ランナーで、練習時間確保は厳しい。
サブ3は、年齢と素質、そして、練習あるのみ。

2017/03/10 10:14

投稿元:ブクログ

しっかりしたサブ3本。スピード系とスタミナ系の練習を連日で行おうという内容は好感。LSD不要論者。

鈴木莉紗さんの本というよりは、彼女のコーチの本だよな。

7 件中 1 件~ 7 件を表示