サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

快眠したければ「首」を緩めなさい(小学館新書)

快眠したければ「首」を緩めなさい みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

快眠だけじゃない

2015/03/12 04:13

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほう - この投稿者のレビュー一覧を見る

快眠だけでなく、頭痛、腸内環境、自律神経の事についても易しく書かれている。簡単なストレッチが載っていて試して10日間だが頭痛・頭重感が少し楽になった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

(*´-`)

2017/01/19 20:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近、寝不足で眠いので、質の良い眠りがしたかったので読んでみました。
結構快眠できて役に立ちました。読んでよかったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

快眠のためだけではない

2016/01/07 09:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺれやま - この投稿者のレビュー一覧を見る

不眠の人だけではなく、少なからず何らかのストレスを抱えている全ての人に通じる内容で、普段からどのようにストレスと付き合い、体調を管理していくかが説明されている。「あれをしなければいけない、これをしなさい」という論調ではなく、「どうせ全部は無理なんだからできることだけでも」という論調に共感できます。是非皆さんに読んで欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/12/05 18:25

投稿元:ブクログ

簡単な対応で不快な症状が楽になる。ちょっとやってみたけど、効果を感じた。著者の理屈はよく理解できる。

2017/01/29 23:33

投稿元:ブクログ

文字通り、快眠のキーワードは「首」ということで、首をリラックスさせることを提唱した一冊。

具体的なストレッチ法などが記載されており、非常にためになった。

2015/03/01 19:18

投稿元:ブクログ

 良く眠れない、イライラする、目が乾く、首が凝るといった症状が見られる今日この頃。それらの症状を解決に導く手段があった。それは、何と首だった。首が凝ってガチガチ星人になると、先に上げた悪い影響が出てくる。

 首は、体重の約1割の重さの頭を支え、さらにいろいろな神経が首に詰まっているだけに首の健康に注意を払うことが重要なのがよく分かる。
 
 著者は快眠のための4つのポイントを挙げている。

1、 首を温める
2、 ツボを押す
3、 ストレッチ、エクササイズなど軽い運動をする
4、 正しい姿勢を意識する

長時間デスクワークをするのは体によくないと言う研究があると、ニュースで読んだことがある。長い間、座って仕事をしているとどうしても前かがみになり、首に脳の重さがのしかかって負担がかかり、首が凝る。隙を見て席を外して数分でも休みを作るようにしないとなあ。

 意外に思ったのが「深いため息で快眠を呼び込む」だ。ため息と言うとマイナスのイメージがあるが、ため息で呼吸を整える役割があり、自律神経を回復させる。ため息をつく場所に注意すれば、どんどん「ハア~」とダメ息をどんどんつくのが身体にはいいのか。

 身体に悪い生活習慣を改めると身体にいい影響が出る。とは言ってもパソコンとは切っても切れない生活を送っているので、適度に画面から離れてため息をついて背筋を伸ばすところから始めるか。

2015/07/22 15:59

投稿元:ブクログ

本書は快眠法に留まらず、健康について幅広く捉えた良書である。自律神経の専門家でもある著者は、首を緩めるのみでなく、近年話題の腸内フローラについても簡単で継続できるアドバイスを送る。健康に関心のある様々な人に手に取ってほしい良書。

2015/07/11 09:03

投稿元:ブクログ

 首は、起きている間、つねに約4〜6kgの重さのある頭を支えている一方、脳と体のスムーズな連携を保っています。
 首の凝りによる血行不良は、どの部位の凝りよりも脳と体の血行不良への影響は大きく、不眠を解消し、心身に蓄積された疲労感を取り除くには、硬くなっている首の凝りをほぐすことが最も重要となります。

 詳細なレビューはこちらです↓
http://maemuki-blog.com/?p=6415

8 件中 1 件~ 8 件を表示